バンダイナムコエンターテインメントが2020年に発売するプレイステーション4用ソフト『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』にアーケード版では未参戦だった3機体が追加されることが明らかになった。

 本記事では、3機体のうちの1機や2人で遊ぶことができる“オフラインでの画面分割”モード、国内最速体験会の情報をお届けする。

追加機体1機目はザクアメイジング!

 アーケード版では未参戦だった追加機体の1機目は、『ガンダムビルドファイターズ』に登場したユウキ・タツヤ(声:佐藤拓也さん)が扱うザクアメイジングに決定。スクリーンショットが公開された。

ユウキ・タツヤ(声:佐藤拓也さん)

「燃え上がれ! 燃え上がれ! ガンプラ!」

ザクアメイジング

  • 作品:『ガンダムビルドファイターズ』より
  • 型式番号:MS-06R-AB

スクリーンショット

オフライン画面分割モード

 PS4用ソフト『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』では、2人で遊ぶことができる”オフラインでの画面分割”に対応したモードが実装される。

試遊会情報

 3月14日(土)に第5回GPG作戦会議が開催。GPG作戦会議とは、今回で第5回を迎えるファンと開発陣のコミュニケーション、ファン同士の交流を深めるためのイベント。

 今回は『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』の大会形式の試遊会が開催される予定だ。

【イベント名】

  • 第5回GPG作戦会議

【開催日時】

  • 2020年3月14日(土)

【PS4版『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』の部】

  • 開演:16:30~18:30(予定) ※開場15:30(予定)
  • 募集人数:64名 ※2名1組の応募は実施していない。
    ※事前応募制となる。
  • 応募締め切り:2020年2月20日(木)11:59(予定)

【対象タイトル】

  • 『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』
参加応募はこちら