スマホやPCで遊べる人気RPG『グランブルーファンタジー』を題材とした対戦アクションRPG『グランブルーファンタジー ヴァーサス』(以下、『GBVS』)が、いよいよ2020年2月6日に発売。週刊ファミ通2020年2月20日号(2020年2月6日発売)では、同作の特集記事を24ページにわたって掲載する。

Amazon『グランブルーファンタジー ヴァーサス』販売ページ 『グランブルーファンタジー ヴァーサス』ファミ通.com特設サイト

 今回の特集では、登場11キャラクターのオススメアビリティやオススメコンボなどを解説。さらに、『グラブル』愛が溢れすぎているアークシステムワークス開発陣からのコメントともに、美麗なグラフィックのこだわりポイントを紹介したり、『グラブル』ガチ勢ではありつつも格ゲー初心者の声優・加藤英美里さん&高木美佑さんによる『GBVS』のプレイレビューもお届け。格ゲー初心者かつ、騎空士としての視点で、同作について語ってもらった。ふたりの撮り下ろしグラビアも必見。さらに、ディレクター・福原哲也氏へのインタビューもお見逃しなく!

 そして、同号は『GBVS』が表紙! 表紙を飾るのは、黒衣の男とベリアルのふたりだ。さらに表紙イラストを使用したB3ポスターも封入しているので、ぜひ手に入れてほしい。

 また、『GBVS』の発売を記念して、原作『グランブルーファンタジー』のアイテムが手に入るシリアルコードも封入。ので、要チェック。手に入るアイテムは、属性エレメント各50個(6属性合計300個)、エリクシールハーフ&ソウルシード各30個のセットとなっている。ダウンロード方法がいつもの“Gpt”とは異なるので、注意!

いつもの月イチ連載“グラ通”で手に入る“Gpt”とは異なり、今回の特典は“Top”の“シリアルコード入力で報酬GET!!”からシリアルコードを入力して、アイテムを手に入れることになる。

 詳細は週刊ファミ通2020年2月20日号(2020年2月6日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※Amazon.co.jp
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER
※Kindle