『ドラクエウォーク』メタルフェスティバルで効率よく経験値を稼ぐには?

 絶賛開催中の、倒せばガッポリ経験値を稼げるメタル系モンスターがたくさん出現するメタルフェスティバル。

 筆者もその恩恵にあずかるため、さっそくイベントに挑戦してみた。挑戦と言っても、解放条件となるストーリークエスト第1章5話をクリアーしている身としては、とくに準備することはなし。メタルフェス開始のイベントを見た後は、周囲にメタル系モンスターが多くたむろする“メタルの群れ”が出現するようになった。

 メタルの群れは、メタルレーダーのカウント数が残っているかぎりは見えるもので、メタル系モンスターを1体倒すたびにメタルレーダーのカウントが1減るという仕組み。メタルレーダーのカウントは毎日午前3時に増えるので、ヘンに溜めずにガンガン使うことをオススメする。

 ウォークモードで歩いているときも、勝手に近くのメタル系モンスターとバトルをしてくれるので、イベントのことをあまり気にせずに遊んでいても、経験値をガンガン稼いでくれるのもうれしいポイント。また、事前のアップデートでメタル系モンスターが出たときはベストな動きをしてくれるようにAIが調整されたので、「いちおう画面を見ておかなきゃ」という心配もナシ。実際に遊んでみると、「こりゃあラクに稼げるわ」という印象だ。

腰を据えてメタル系モンスターと戦いたい場合は、近くでウォークモードをオフにしておこう。じゃないと、意図せずに戦闘が始まってあわてることに!
ウォークモードの設定で、メタル系モンスターを優先するかどうか切り換えることも可能。これはON一択でいいと思うけど……。

 そうは言っても、僧侶や魔法使いに装備するこころや装備品を変えて、メタル系モンスターをより倒しやすくする工夫は必要だと感じた。どうすればいいのか、それは僧侶や魔法使いにも複数回攻撃できる手段を用意することだ。

 メタル系モンスターは、会心の一撃以外の攻撃を当てても、与えるダメージが1になるという特性を持つ。さらに、属性攻撃(きあいため後は除く)や呪文ではダメージを与えられないため、“無属性かつ複数回攻撃できる特技”が有効なのだ。後述するメタル装備のふくびきで出る装備品も効果抜群だが、なかなか手に入るものではない。

 もっともオススメなのが、僧侶と魔法使いにバトルレックスのこころのグレードSを装備させること。このこころを装備すると、はやぶさ斬りが使えるようになるので、メタル系モンスターを倒せる確率が高まる。さらに戦闘終了時にMPが6回復する特性も持っているので、MPの消費が多くなりがちな僧侶と魔法使いにも向いているというわけだ。

はやぶさ斬りは、超有効というわけではないのだが、少なくとも1回攻撃よりはマシ。何より、こころのチェンジによる戦力ダウンがあまりないのが助かる。

 ただし、バトルレックスのこころは、残念ながら現在は手に入らない。次点でオススメなのは、グレードSでアサシンアタックが使えるようになる、キラービーのこころ。アサシンアタックは即死を狙える特技で、メタル系モンスターにも有効なのだが、その発動確率はあまり高くないという話も聞く。残念ながら筆者は持っておらず検証できないので、お持ちの方はぜひ試していただきたい!

グレードAなら持っているんだけど……まだアサシンアタックが使えないのです! ただ、低いレベルでも獲得できるチャンスがあるモンスターなので、本作を始めてそう時間が経っていない人は、率先して戦ってこころを狙ってみては?

 また、僧侶や魔法使いの得意武器ではないが、まじん斬りを使えるようになる“たつじんのオノ”(メタルフェスティバルのログインボーナスでもらえる)や、4回攻撃のさみだれ斬りが使える“ぎんのレイピア”(ウォークマイレージ5000Pで交換可能)などを装備すると、得意武器を装備するよりも、メタル系モンスターは倒しやすくなるはずだ。

 ただし、通常のモンスターに対する戦力は落ちてしまうため、メタルの群れが見えなくなったら装備を切り換えるなどの配慮はしておきたい。

ぎんのレイピアは、ウォークマイレージさえあれば確実に手に入るのがいい。ただし、4回攻撃の対象はランダムなので、メタル系モンスターがおともを連れている場合は、効果的に働かないことも。

 なお、メタル系モンスターや、メタルフェスティバル開催中に出現するメガモンスター討伐後には、メタルコインが入手できる。このコインはメタルスライムシリーズの家具などと交換できるので、欲しい人は積極的に集めよう。バトルガチ勢は、メタルフェスふくびき補助券×10などと交換するといい。

ひと通り揃えると、かなりメタリックな部屋にできる。
メタスラピアスの性能は……ボチボチ。ただ、始めたばかりでアクセサリーがまだ揃っていないプレイヤーなら、交換する価値がある。