エムツーは、本日(2019年12月19日)発売のプレイステーション4、Nintendo Switch用シューティングゲーム『エスプレイドΨ(サイ)』に関して、アップデートパッチ(Ver1.0.1)を配信することを明らかに。また、同作の発売を記念して、“第一回 いろりの部屋 お部屋コンテスト”を2020年1月5日まで行うことを発表した。

 エムツー初の試みであるという“第一回 いろりの部屋 お部屋コンテスト”は、プレイステーション4およびNintendo Switchのシェア機能を使ってのTwitter投稿キャンペーン。投稿時にハッシュタグ “#いろり部屋コン”を付けて投稿した画像に対して、エムツー開発スタッフと原作者である井上淳哉氏が審査して、合計16名に賞品をプレゼントする。

アップデートパッチ(Ver.1.01)概要

<アップデートが適用されると、起動時にVer.1.0.1と表示されます>

【ゲームの仕様変更】
・「いろりの部屋」にて「アリスマスター」の部屋解禁条件を以下のように変更
 (変更前):JUDGE MONEYを累計10000以上獲得した時に解禁
 (変更後):ミッション「アリスマスター」クリア時に解禁

・「いろりの部屋」にて、以下の条件において報酬としてふくびき券を獲得できるよう仕様変更
 各ミッションの初回クリア時(サポート問わず)にふくびき券3枚獲得
 各ストーリーミッションクリア時、サポート別にふくびき券1枚獲得

・「いろりの部屋」のふくびき抽選時にペットの種類をかぶらずに獲得できるように仕様変更

【修正事項】
・OTHER SETTINGの「エンディングのスキップ設定」がOFFの時でもスキップできてしまう問題を修正
・「いろりの部屋」の各キャラのE-mote動作を改善
・その他軽微な不具合の修正

■今後のアップデート予定

■Nintendo Switch版 ランキング登録に関する修正パッチ

Nintendo Switch版でのみ発生するランキング登録に関する不具合の修正パッチを近日中に配信する予定です。

【修正事項】
・ゲームクリア/ゲームオーバー時にネームエントリーが行われた場合、ランキングの対象とならない不具合の修正

■亜莉水パワーアップパッチ予定概要
新キャラクター小野亜莉水の演出を強化したパッチを2020年2月~3月を目処に配信する予定です。
【修正内容】
・自機「小野亜莉水」でクリアした場合のエンディングアニメーション追加
・ボス「小野亜莉水」に要素追加
・その他、現在見つかっている不具合の修正

こちらは来年2月~3月頃の配信を目標として開発中です。

“第一回 いろりの部屋 お部屋コンテスト”概要

 『エスプレイドΨ』の発売を記念し、エムツーショットトリガーズ初の試みである“いろりの部屋”に関するイベント。参加方法は、プレイステーション4およびNintendo Switchのシェア機能を使って、Twitterに [1]作ったお部屋のスクリーンショット、[2]お部屋のタイトル、[3]投稿時にハッシュタグ #いろり部屋コン を付けて投稿するというもの。
 2020年1月5日23時59分までにアップされた画像をエムツー開発スタッフと井上淳哉氏が審査し、合計16名様へ賞品をプレゼントする。

【井上淳哉賞】
描き下ろしデザインの手ぬぐい、Tシャツ、ジャンパー 10名

【エムツー賞】
『エスプレイドΨ』B1サイズポスター等アイテム 6名

ツイート非公開のアカウントによる投稿や公序良俗に反する内容、また、ゲームのスクリーンショットを改変したものは審査外となります。

投稿例(本体からのSNS投稿機能でも投稿可能)