2019年12月13日(金)~15日(日)、千葉県の幕張メッセにて開催中の『グランブルーファンタジー』(以下、『グラブル』)の祭典“グラブルフェス2019”。同イベントにて行われた“グラブル生放送 クリスマス特別版”にて、『グラブル』の最新情報が明らかになった。

 新たに発表された十二神将はビカラ。十二神将としては初のヒューマンとなるとのこと。また、新リミテッドキャラクターとして登場するヘレル・ベン・シャレムは、天司絡みのキャラクターになる様子。ただし、天司編とはまったく異なるストーリーとなることがディレクターの福原哲也氏から語られた。

【グランブルーファンタジー】六周年記念シナリオイベント 予告篇

新キャラクター登場

“年年歳歳”はブレイブグラウンドとコラボイベントに

2020年迎春スキンセット

マルチバトル改修 リスト化されてより遊びやすく!

6周年アップデート情報

 ランクキャップの解放のほか、新たなClass.IVジョブが公開。ジョブ名は“ランバージャック”。今回公開されたイラストは皆葉英夫氏によるラフ画。また、ほかにももう1種類追加を予定しているとのことなので、続報に期待したい。

新コンテンツ“アーカルムの転世 レプリカルド・サンドボックス”2020年夏ごろ公開に向けて開発中

 既存の“アーカルムの転世”とは異なる形式のコンテンツになる予定とのことで、ステージクリアーをする形式ではない模様。プロデューサーの木村唯人氏によると「もっと広がる感じ」ということだった。PVにはアーカルムに関連する武器も見られたが……?

グッズ・イベント・メディア情報

※写真は配信をキャプチャーしたものです。