Thomas Happ Gamesが、日本でもマルチプラットフォームで発売されたダンジョン探索アクションの続編『Axiom Verge 2』を発表。対応プラットフォームはNintendo Switchほかとなっている。

 発表が行われたのは、日本よりひと足先に放送された任天堂の配信番組“Indie World Showcase”の海外版にて。海外ではNintendo Switch版は2020年秋にリリース予定とのこと。

 『Axiom Verge』は、『メトロイド』シリーズなどに影響されたダンジョン探索アクション。2015年にPCとプレイステーション4(海外)向けにリリースされ、その後は対応機種の追加やローカライズ対応などが行われてきた。

 前作では実験の失敗により機械生命体だらけの異星に飛ばされた科学者の冒険を描いていたが、今作では新たな主人公“インドラ”が参戦。壁をよじ登ったり崖のフチなどに掴まるアクションや、ハッキングにより敵を利用する要素などが登場するようだ。