『リアル』1〜14巻が一挙に電子書籍に

 『スラムダンク』、『バガボンド』などの代表作を持つ井上雄彦氏のマンガ『リアル』の電子書籍版の販売が、Kindle、BOOK☆WALKER(ブックウォーカー)などで始まった。井上雄彦氏の作品としては、初めての電子書籍となる。

 『リアル』は『週刊ヤングジャンプ』で連載中の車いすバスケを題材にしたマンガ。2014年11月から休載されていたが、2019年5月に4年半振りとなる連載が再開されていた。

 今回、電子書籍化されたのは、これまでに発売されている単行本1〜14巻すべて。電子書籍版には、巻末に紙版になかったカラーイラストが収録されている。

『リアル』1巻、Kindle販売ページ『リアル』1〜14巻、BOOK☆WALKER販売ページ
Kindleでの『リアル』電子書籍版販売告知のバナー(画像はamazonより)。

 また、電子書籍化を記念して、『週刊ヤングジャンプ』の公式YouTubeチャンネル“ヤンジャンTV”では、『リアル』の主要人物を紹介する“【公式】リアル電子版記念スペシャルPV”を公開。スピード感ある映像が楽しめる。

 前述の通り、井上雄彦氏の作品はこれまで電子書籍化がされてこなかった。今回の『リアル』の電子書籍発売をきっかけに、『スラムダンク』や『バガボンド』などの電子書籍化も期待したい。