ファミ通発表の売上げランキング。今回は、2019年11月18日~2019年11月24日のゲームソフト&ハード週間推定販売数まとめをお届け。

 今週も『ポケットモンスター ソード・シールド』が38.2万本を売り上げ、2位以下を圧倒。累計販売本数も174.7万本となり、早くも200万本が視野に入ってきた。

 2位、3位には『リングフィット アドベンチャー』、『ルイージマンション3』が続いた。どちらも、年末商戦でさらに勢いを伸ばしそうなタイトル。来週以降のランキングにも注目したい。

 新作タイトルでは、『シェンムーIII』が4位に入り、唯一のTOP10入り。1999年にドリームキャスト用ソフト『シェンムー 一章 横須賀』が発売されてから20年、キックスタータープロジェクトの開始からも4年半が経過し、待望のシリーズ最新作となったが、初週販売本数は約1.7万本と、やや大人しい数字となっている。

 また、年末商戦らしく、『スーパーマリオ パーティ』が8位、『マリオカート8 デラックス』が10位と、“マリオ”関連タイトルがいずれも本数を伸ばしてTOP10入り。さらに、前週パッケージ版の累計販売本数が100万本を突破した『Minecraft』もいまだ息の長いセールスを続けている。

 ハードは、今週もNintendo SwitchとNintendo Switch Liteが絶好調。Nintendo Switchは週販10万台を超え、Nintendo Switch Liteも週販7.8万台を売り上げ、合計では17万9992台と前週の18万136台とほぼ同数の販売台数となった。

ソフト推定販売本数TOP10

1位(先週1位) Switch ポケットモンスター ソード・シールド
38万2540本(累計 174万7084本)/ポケモン/2019年11月15日発売

2位(先週4位) Switch リングフィット アドベンチャー
26141本(累計 29万81本)/任天堂/2019年10月18日発売

3位(先週3位) Switch ルイージマンション3
23872本(累計 25万8919本)/任天堂/2019年10月31日発売

4位(初登場) PS4 シェンムーIII
17857本/Deep Silver/2019年11月19日発売

5位(先週2位) PS4 DEATH STRANDING(デス・ストランディング)
12520本(累計 23万5811本)/ソニー・インタラクティブエンタテインメント/2019年11月8日発売

6位(先週5位) PS4 Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー
10321本(累計 37082本)/エレクトロニック・アーツ/2019年11月15日発売

7位(先週7位) Switch マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピックTM
8826本(累計 51582本)/セガゲームス/2019年11月1日発売

8位(先週20位) Switch スーパー マリオパーティ
8576本(累計 115万4354本)/任天堂/2018年10月5日発売

9位(先週9位) Switch Minecraft
8512本(累計 101万1672本)/日本マイクロソフト/2018年6月21日発売

10位(先週12位) Switch マリオカート8 デラックス
7360本(累計 253万3458本)/任天堂/2017年4月28日発売

※11位より下の数値は、ゲーム販売本数ランキングページにて2019年11月28日(木)以降に公開予定です。
※本ランキングの推定販売本数は、パッケージソフトおよびダウンロードカード、本体プリインストール版を合算したものです。

ハード推定販売台数

  • Switch/10万2294台(累計 961万7560台)
  • Switch Lite/77698台(累計 62万8229台)
  • PS4/4213台(累計 717万5553台)
  • PS4 Pro/2860台(累計 132万2785台)
  • Xbox One S/61台(累計 91523台)
  • Xbox One X/49台(累計 17387台)
  • New 2DS LL(2DS含む)/992台(累計 167万5014台)
  • New 3DS LL/81台(累計 588万5147台)
  • PS Vita/23台(累計 586万2809台)

※ゲームソフト&ハードとともに、集計期間は2019年11月18日~2019年11月24日。