2019年は『ゾンビ』の年! 地獄の釜の蓋が盛大にオープン!

 突然、この世にゾンビが溢れ出し、人々を襲い始めたらどうする? その答えはもちろん、“食料や娯楽が満載のショッピングモールに籠城する”に決まっている!!

 我々の思考をそう洗脳してしまった罪作りな映画『ゾンビ』が、いまとんでもなくアツい! 日本公開40周年を迎えた2019年、日本初公開復元版の劇場公開のためのクラウドファンディングが実施され、見事目標を達成! さらにはネクスト目標、サード目標も達成し、『ゾンビ』主演俳優を招いてのイベント上映が決定するなど、すさまじい盛り上がりを見せているのだ!

 そんなホットな『ゾンビ』界隈にさらなる朗報が到着! 『ゾンビ』主演俳優2名に加え、国内ゲストも招いてのファンイベント“ゾンフェス”が、2019年11月30日に東京都・新宿区にて開催されることが決定した! 

『ゾンビ』尽くしの濃密すぎるファンイベント“ゾンフェス”!

 ゾンフェスは『ゾンビ』ファンが主体となって開催するイベントでありながら、そのクオリティーは折り紙つきだ。まず、招かれるゲストが『ゾンビ』主演俳優のケン・フォーレとゲイラン・ロス! 劇中最後まで生き残ったこの2名と、ファンイベントならではの距離感の近さで1日を過ごせるというのだからたまらない! 貴重な話を聞いたり、記念撮影やサイン会を行なったりと、夢のような時間を体験しよう!

 そして、イベントの監修を行っているのが『ゾンビ』のオーソリティーとして名を馳せるノーマン・イングランド! 彼は『ゾンビ』の生みの親ジョージ・A・ロメロが亡くなった後に新文芸坐(東京・池袋)で行われたロメロ追悼オールナイト上映イベントのトークショーに急遽参加し、ロメロ愛を語りまくっていたような人物だ。そんな彼がいればイベントへの心配は無用だろう。イベント当日には、彼の所蔵する貴重なコレクションも展示されるというので楽しみにしていてほしい。

 ちなみに、ノーマンはロメロが『バイオハザード2』のテレビCMを撮った際、ロメロとカプコンのあいだで通訳などをした人物でもある。ゲームファンとしても注目度はピカイチではなかろうか?

 イベントでは、そのほか『ゾンビ』ファン垂涎のグッズ販売や国内ゲストによるトークショーなども予定されているという。『ゾンビ』好きなら必ず楽しめるだろう。もちろん、ファミ通.comでも当日の模様をリポートする予定なので、期待して待っていてほしい。

 ゾンフェスに関する情報は以下の通り。より詳しい情報を知りたい方はホームページをチェックし、前売り券を購入したい場合はチケットサイトを利用していただきたい。

ゾンフェス情報

開催日時:2019年11月30日午前10時30分
場所:KDX東新宿ビル(東京都新宿区)
ゲスト:ケン・フォーレ(ピーター・ワシントン役)、ゲイラン・ロス(フランシーン・パーカー役)