フォーミュラ・ワン世界選手権(F1)で6度のドライバーズタイトルを獲得し、史上最高のF1ドライバーとの呼び声も高いルイス・ハミルトン選手。

 あらゆるF1の記録を更新しつつ、さらなる高見を目指すルイス・ハミルトン選手に誰もが挑むことができる『グランツーリスモ SPORT』(以下、『GT SPORT』)の有料コンテンツ、“ルイス・ハミルトン タイムトライアルチャレンジ”が発表された。

 同コンテンツは、2019年11月22日〜24日(現地時間)の期間、国際自動車連盟(FIA)公認の世界選手権、“FIAグランツーリスモチャンピオンシップ 2019”ワールドファイナルが行われているモナコの地にて発表が行われたもの。『GT SPORT』としては、初の有料追加コンテンツになる。

 会場となったモナコのSALLE DES ETOILES(サル・デ_ゼトワール)には、世界各地で行われた“FIAグランツーリスモチャンピオンシップ 2019”のワールドツアーを勝ち上がってきた選手たちが集結。

 世界最速の『GT SPORT』ドライバーを決めるレースを前に、ステージ上に『GT SPORT』プロデューサーの山内一典氏と現F1チャンピオンのルイス・ハミルトン選手が登場し、“ルイス・ハミルトン タイムトライアルチャレンジ”の紹介が行われた。

山内一典氏、“FIA GTチャンピオンシップ 2019”の参加選手らとともに、本大会の優勝トロフィーを手にするルイス・ハミルトン選手。

 同コンテンツは、ルイス・ハミルトン選手の手によるリプレイゴーストと走行することができ、現役最強ドライバーの走りを目の当たりにしながら走行練習を行うことが可能になっている。

 また、コース攻略を実際にルイス・ハミルトン選手が行ってくれる攻略ヒントビデオガイドも用意。各チャレンジの達成レベルに応じて特別報酬としてプレゼントカーが獲得できるほか、より厳しい条件をクリアしたユーザーには、ルイス・ハミルトンのチーム“プロジェクト44”(44は、ルイス・ハミルトンのドライバーナンバー)がデザインを監修した特別なプライズも用意されているとのこと。

発表会後に行われたエキシビションレースで、『GT SPORT』を駆るルイス・ハミルトン選手。F1のトップドライバーだけあってか、『GT SPORT』での走行もスムーズそのもの。ドライバーズサーキットと呼ばれているスパ・フランコルシャンサーキットを鮮やかに駆け抜ける姿を披露してくれた。

 ルイス・ハミルトン選手は、これまでにF1選手権で史上2位の記録となる6度のワールドタイトルを獲得しているだけでなく、通算勝利数は83勝と、こちらも史上2位の記録を持ち、通算ポールポジションに至っては87回と、歴代1位の記録を誇っている。

 ワールドタイトル獲得数と通算勝利数も、歴代1位のミハエル・シューマッハ(ワールドタイトル:7回、通算勝利数:91勝)まであと僅かというところまで迫っており、近い将来にすべての記録を塗り替えるのではとも言われている、最強最速の名を欲しいままにしているドライバー。

 2017年には、『グランツーリスモ』のマエストロとなったことが発表され、昨年にモナコで行われた“FIAグランツーリスモチャンピオンシップ2018 ワールドファイナル”にもスペシャルゲストとして登場し、参加選手たちを激励していた。

 そんな史上最速のドライバーに誰もが挑戦できるこのコンテンツは、2019年11月28日にプレイステーションストアにて配信開始。価格は815円[税抜]。