2004年11月29日に発売されたKeyのキネティックノベル『planetarian 〜ちいさなほしのゆめ〜』の15周年を記念して、新規OVA化プロジェクトクラウドファンディングが発表された。本情報は、“『planetarian』15周年記念、劇場版初お披露目!配信版/劇場版一気見&特番”内で発表されたもの。

 CAMPFIRE‎でのクラウドファンディングの開始日は15年前に発売された『planetarian 〜ちいさなほしのゆめ〜』の発売日と同日の2019年11月29日(金)12:00で、目標額は3000万円。目標が達成されると映像化されたことがない『ちいさなほしのゆめ』よりも前の時代、まだ世界が平和だったころの物語を描く外伝小説『planetarian 〜雪圏球(スノーグローブ)〜』のOVAが制作される。

 プロジェクトの発表とあわせて、OVAのメインスタッフも公開された。

  • 監督:玉村仁 氏
  • シリーズ構成・脚本:ヤスカワショウゴ 氏
  • キャラクターデザイン・総作画監督:竹知仁美 氏
  • 劇伴・楽曲制作:Key/VISUAL ARTS
  • スーパーバイザー:津田尚克 氏
  • アニメーション制作:オクルトノボル

 クラウドファンディングの各コースは以下の通り。

Aコース。
Bコース。
Cコース。
Dコース。
Eコース。
Fコース。
Gコース。
Hコース。
Iコース。