本日(2019年11月20日)、『Minecraft Earth(マインクラフト アース)』のアーリーアクセスがついに日本でも開始された。

 AR(拡張現実)のテクノロジーを用いて、『マインクラフト』の世界を現実世界に構築して遊べるモバイル向けゲームである『マインクラフト アース』。2019年10月よりアーリーアクセスが世界各国で順次開始され、ニュージーランドやアイスランドを皮切りにアメリカ合衆国やイギリスなどでもサービスインしていた同作だが、ついに日本でもサービスインとなる。

※『Minecraft Earth』アーリーアクセス紹介ページ

 アーリーアクセスでは、クローズドβ版には実装されていなかった、“アドベンチャーモード”が楽しめる。同モードは、友だちや周りの人といっしょに遊べるマルチプレイヤー向けに最適化されたモードのひとつ。自動生成された『マインクラフト』の小さな世界を、ARを活用して実物大でプレイできるモードだ。また、豚やムーブルーム、ジャンボ ウサギやきのコッコといったモブが実装。さらに、精錬により鉱石をインゴットに加工し、適切な素材がある場合はクラフトで必要なアイテムを作成することもできる。
 
 『マインクラフト アース』アーリーアクセスは無料で楽しむことができる。何はともあれ、気軽にダウンロードして楽しんでみるべし!

『Minecraft Earth』App Storeページ『Minecraft Earth』Google Playページ