コジマプロダクションが開発し、ソニー・インタラクティブエンタテインメントから2019年11月8日に発売されたプレイステーション4用ソフト『DEATH STRANDING(デス・ストランディング)』。本作の公式アートブック『THE ART OF DEATH STRANDING』の日本語翻訳版が、KADOKAWAから2020年1月29日に発売決定! 本日(2019年11月20日)より予約がスタートした。

コジプロと『デススト』ユーザーを“繋げる”アートブック

 『THE ART OF DEATH STRANDING』は、海外の出版社“Titan Books”が製作し、2020年1月28日に発売予定。『デス・ストランディング』のアートディレクターを担当したコジマプロダクションの新川洋司氏が手掛けた登場キャラクター、クリーチャー、舞台などのコンセプトアートのほか、ゲーム中では使用されなかったコンセプトアートなど数百点におよぶビジュアルを掲載。『デス・ストランディング』の世界を隅から隅まで堪能できるファン待望のアートブックだ。

 オリジナル版から1日違いで発売予定の日本語翻訳版では、オリジナル版の英訳も残しつつ、ページ下部に翻訳を掲載。オリジナル版の雰囲気を楽しみながら和訳も読める仕様になっている。価格はオリジナル版とほぼ同価格となる4200円(+税)で、判型のみオリジナル版と仕様が異なる(縦270ミリ×横257ミリ)。また、現在Amazon co.jpで予約すると、予約購入特典として『デス・ストランディング』特製イラストカードがもらえるキャンペーンを実施している(イラストカードの枚数には限りがあり、なくなり次第キャンペーンは終了となる)。

公式アートブック『THE ART OF DEATH STRANDING』のカバーデザイン(写真はTitan Booksのオリジナル版のものです)。

『THE ART OF DEATH STRANDING』

  • 発売日:2020年1月29日発売予定
  • 定価:4200円(+税)
  • 判型:縦270ミリ×横257ミリ 256ページ
  • 発行:株式会社KADOKAWA Game Linkage
  • 発売:株式会社KADOKAWA
Amazon.co.jp『THE ART OF DEATH STRANDING』予約キャンペーンページ予約キャンペーン終了後の商品ページ