2019年11月22日、渋谷PARCO6Fにポケモンセンターシブヤがオープンする。

 これで現在都内にあるポケモンセンターは4店舗(ほかの3店舗は、ポケモンセンターメガトウキョー、ポケモンセンタートウキョーDX&ポケモンカフェ、ポケモンセンタースカイツリータウン/)に。今回オープンする新店舗は、渋谷という街のイメージに合わせ、黒を基調としたクールな内装が施されており、既存の店舗とは違った雰囲気でショッピングを楽しめる。

 そんなポケモンセンターシブヤのメディア向け内覧会が2019年11月19日に行われたので、店内の様子を写真とともにお届けしよう。

まるで生きているかのような(!?)存在感のミュウツーがお出迎え

  店舗の入り口で、いきなりミュウツーと遭遇! さすがはミュウツー、オブジェだと分かってはいてもすごい迫力だ。……あれ? このミュウツー、微妙に動いている……?

 アニマトロニクスという最先端の技術によって、まるで生きているかのように動くのだという。すごい技術だけど、いまにもガラスを割って飛び出してきそうでドキドキする。

店舗の壁には、ミュウとミュウツーのアーティスティックなイラストが。

 店内の雰囲気も超クール。この空間にかわいいポケモングッズが並んでいるギャップがなんだかおもしろい。

ディスプレイのしかたもオシャレだ……。
姿見まで用意されていて、いよいよここはアパレルショップなのかもしれないと思えてくる。
ポケモンセンターシブヤ限定で設置されているロトミ。現在はロトミが一方的に話すだけだが、近い将来アップデートされて簡単な会話ができるようになるという。
レジは一転してまぶしいほどの白一色。天井を見上げると、ミュウが飛んでいる。

 ポケモンセンターシブヤのオープンを記念したグッズが2019年11月22日より発売される。中には、ポケモンセンターシブヤでしか買えない限定グッズも!

Number-D×ポケモン グラフィティアートグッズ

 日本を代表するグラフィティアーティスト・Number-D氏とポケモンのコラボアートグッズが登場。このうち一部のぬいぐるみ&マスコット、スケートボードデッキはポケモンセンターシブヤ限定での発売となる。

Nintendo TOKYO コラボグッズ

 同じく渋谷パルコ6Fにオープンする任天堂の国内初のオフィシャルショップ“Nintendo TOKYO”とのコラボグッズがポケモンセンターシブヤおよびNintendo TOKYO限定で販売される。

ポケモンセンターシブヤのオープン記念グッズが発売決定!

マリオたちの内側にポケモンの世界が広がっている。

スワロフスキー・クリスタルを使用したゴージャスなグッズが登場!

 スワロフスキー・クリスタルがふんだんにちりばめられたピカチュウや、スマホカバー、バッグチャーム、ポケモンカードゲーム用のダメカンケースなどがラインアップ。気軽に手が出せるお値段ではないが、だからこそ特別な贈り物や自分へのご褒美にはピッタリかも。

 ほかにも、既存の商品やポケモンセンター全店舗共通の商品ももちろん用意されている。なお、2019年11月22日から、全国のポケモンセンターおよびポケモンストアに来店すると、プロモカード“シブヤのピカチュウ”がもらえるうえ、購入した商品を限定デザインのオリジナルショッパーに入れてくれるキャンペーンが実施される。

 これまでにはない独特な雰囲気を持つポケモンセンターシブヤは、2019年11月22日オープン。ポケモンファンなら、店内を歩いて回るだけでも楽しめるので、ぜひ一度足を運んでみて欲しい。