ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにて、2020年1月21日(火)より“ユニバーサル・クールジャパン 2020”が開催。『モンスターハンター』シリーズが4大エンターテイメント・ブランドのひとつに選出され、『モンスターハンターワールド:アイスボーン』の世界を舞台に次世代体験型VRアトラクションが登場すると発表された。

以下、リリースを引用

“史上初”のアトラクションが集う『ユニバーサル・クールジャパン 2020』に「モンスターハンター」シリーズ初の次世代体験型VRアトラクションが登場! 

「モンスターハンター」シリーズ初の次世代体験型VRアトラクションが、2020年春、期間限定開催予定!

 2020年1月21日(火)より開催する『ユニバーサル・クールジャパン 2020』にて、「モンスターハンター」シリーズが、『ユニバーサル・クールジャパン 2018』以来、約2年ぶりに登場。国内だけでなく世界中から愛される日本を代表する作品として、4大エンターテイメント・ブランドのひとつに選出されました。

 さらに、『モンスターハンターワールド:アイスボーン』の世界を舞台に、VR技術を駆使した次世代型体験アトラクションなどを取りそろえた、ここにしかない“新体験と新興奮”が楽しめます!

 史上初の次世代型体験アトラクションで実現する、まったく新しい「モンスターハンター」の世界にご期待ください!

『モンスターハンターワールド:アイスボーン×ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』2020年春より期間限定で開催予定!

 アトラクションの詳細情報は、後日発表させていただきます。

画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

『ユニバーサル・クールジャパン』について

 世界各国で大人気の日本発の“クール”なエンターテイメントブランドを一同に集結させ、その魅力を国内外へ発信する本イベントは、日本のみならず海外からのゲストにも好評を博している。

 また、テーマパークの閑散期(冬期1月~2月)が無くなるほど、その集客レベルの格段の引き上げにも貢献。圧倒的なスケールとクオリティで、日本の素晴らしいコンテンツの世界観を現実のものへと再現、“クールジャパン”の魅力をユニバーサル・スタジオ・ジャパンが起点となり、これからも世界中に発信していく。

「モンスターハンター」シリーズとは

 「モンスターハンター」シリーズは、2004年の第1作発売以降、雄大な自然の中で巨大なモンスターに立ち向かう ハンティングアクションゲームとして全世界で人気を博し、「モンハン現象」と呼ばれる社会現象を巻き起こした大人気ゲームです。

 好評発売中の『モンスターハンターワールド:アイスボーン』は、グローバル出荷本数1,410万本を達成した『モンスターハンター:ワールド』の超大型拡張コンテンツで、好評を博した世界観やゲーム性はそのままに、さまざまな新要素を追加。『ワールド』のエンディング後から始まる、さらなるストーリーが展開されます。

※2019年9月30日現在