2019年11月11日、ゲオは、2019年11月4日~2019年11月10日までの新品ゲームソフト週間売上ランキングTOP10を発表した。

 今週の1位には、プレイステーション4用ソフト『デス・ストランディング』、2位には先週に引き続きNintendo Switch用ソフト『ルイージマンション3』がランクイン。

以下、リリースを引用

ゲオ新品ゲームソフト週間売上ランキングTOP10 PS4「デス・ストランディング」が初登場1位! 5位にはPS4「ニード・フォー・スピード ヒート」がランクイン

【集計期間】2019年11月4日(月)~2019年11月10日(日)

 株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長執行役員:遠藤結蔵)の子会社、株式会社ゲオ(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:吉川恭史)は、ゲオ新品ゲームソフト週間売上ランキングTOP10を発表します。

 本ランキングは、2019年11月1週目にあたる2019年11月4日から2019年11月10日までのゲオショップ約1,200店の新品ゲームソフト売上を集計したものです。

 なお、ゲオの口コミレビューサイト「クチコマガジン」では、毎月新品・中古のゲームソフト売上ランキングを発表しています。

2019年11月4日~2019年11月10日/週間新品ゲームソフト 売上ランキング

1位(新規)
デス・ストランディング
メーカー:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
機種:プレイステーション4
発売日:2019/11/8

2位(先週2位)
ルイージマンション3
メーカー:任天堂
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2019/10/31

3位(先週4位)
リングフィット アドベンチャー
メーカー:任天堂
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2019/10/18

4位(先週1位)
ペルソナ 5 ザ・ロイヤル(限定版含)
メーカー:アトラス
機種:プレイステーション4
発売日:2019/10/31

5位(新規)
ニード・フォー・スピード ヒート
メーカー:エレクトロニック・アーツ
機種:プレイステーション4
発売日:2019/11/8

6位(先週3位)
コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア
メーカー:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
機種:プレイステーション4
発売日:2019/10/25

7位(先週5位)
マリオ&ソニック AT 東京2020 オリンピック
メーカー:セガゲームス
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2019/11/1

8位(先週6位)
牧場物語 再会のミネラルタウン
メーカー:マーベラス
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2019/10/17

9位(先週10位)
Minecraft
メーカー:日本マイクロソフト
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2018/6/21

10位(先週12位)
マリオカート8 デラックス
メーカー:任天堂
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2017/4/28

バイヤーコメント

 PS4「デス・ストランディング」が初登場1位となりました。

 「メタルギア」シリーズでおなじみの小島秀夫監督最新作です。

 未だかつてないゲーム体験をできると評判のタイトルで、長いスパンでの販売を期待しています。

 新作では5位にPS4「ニード・フォー・スピード ヒート」がランクインしました。

 ゲオ向けのタイトルで好調な出だしと言えます。

 Switch「リングフィット アドベンチャー」は、市場全体で販売が加速している状況です。

 今週末には今年1番の大作、Switch「ポケットモンスター ソード・シールド」が発売されます。

 ゲーム業界全体の盛り上がりに期待です。

(株式会社ゲオ メディア商品部メディア商品2課 バイヤー 武藤 崇史)