緊急メンテはさらに延期へ

 KONAMIは、2019年11月2日(土)未明より開始した『ラブプラス EVERY』の緊急メンテナンスをさらに延期することを発表。サービス再開日時は未定となっている。続報については、“公式サイト・SNSなどを通じて、11月中に改めてお知らせをしていきます”とのこと。

 『ラブプラス EVERY』は、3人の女の子との甘い恋人生活を楽しめる『ラブプラス』シリーズ最新作。2019年10月31日に配信開始されたが、これまでたびたびメンテナンスが行われていた。

 KONAMI公式サイトではメンテナンスの経緯と内容についても詳しく公開されている。

『ラブプラス EVERY』これまでのメンテナンス

  • 2019年10月31日(木)18:00~20:50
  • 原因:キャッシュサーバーへのアクセス過多によるWebサーバーの返答遅延。
  • 対応:キャッシュサーバーへの接続を最適化し修正。
  • 2019年11月01日(金) 13:00~15:42
  • 原因:Webサーバーのリクエスト受付数が限界に達したため。
  • 対応:Webサーバー接続設定の最適化、Webサーバー、キャッシュサーバーの大規模増強。
  • 2019年11月02日(土) 00:15~現在(2019年11月6日)
    経緯:11月1日に通信エラーが多発し、“スタンプシートの報酬が受け取れない/複数回受け取れる”、“つぎのチャレンジが解放されない”、“チュートリアルやスクールチャレンジ中の進行不能”、“リッチが消費されない”、“ログインボーナスが複数回受け取れる”などが確認され、11月2日 00:15から緊急メンテナンスを実施。
  • 原因:キャッシュサーバー1台にアクセスが集中し、タイムアウトが多発。その後該当サーバーがダウン、フェイルオーバーの処理に問題があり、お客さまデータに不整合が発生。
  • 対応:サーバー設定の修正中。キャッシュサーバー処理部分のプログラム調査・修正・検証中。不整合が発生したお客さまデータの調査と修正方法の検討中。

 サイトでは“本メンテナンスで影響を受けられたお客さまへのお詫びとして、サービス再開後にゲーム内アイテム等の付与をさせていただく予定です”としている。

 また、アプリ内ではメンテナンスの終了予定時刻を“2019年11月29日(金)17:00”と表示しながらも、“終了予定時刻は変更となる可能性がございます。続報は11月中に改めてお知らせをしていきます”との記載も。

 ファン待望の新作だけに、長期のメンテナンスが始まってしまったのは残念だが、ゲームが万全な状態になって、カノジョと会える日が来るのを気長に待とう。