ついにうどん感の薄れたカナル型!

 Appleは、ワイヤレスイヤホン“AirPods”の新型、“AirPods Pro”を2019年10月30日(日本時間)に発売することを発表した。価格は、27800円[税別]。

AirPods Pro

 AirPods Proは、ノイズキャンセリング機能などを搭載したワイヤレスイヤホン。これまでのAir Podsのような使いやすさはそのままに、より高機能なモデルになっている。また、AirPodsはオープンイヤー型だったが、今回は密閉型のカナル型に変更。交換可能な3つのサイズのイヤーチップも付いてくる。

カナル型のAirPods Pro。
オープンイヤー型のAirPods。
イヤーチップは3種類。

 カナル型で、かつノイズキャンセリング機能を持ったAirPods Proは“外部音取り込みモード”も備えており、必要に応じて周囲の環境音などを聞けるようになっている。加えて、耐汗耐水性能も付いているため、ジョギングなどのお供にも使いやすくなった。

公式サイトによる、ノイズキャンセリングの解説。

 バッテリーは1回の充電で最大4.5時間。充電ケースを使った複数回の充電を活用すれば、最大24時間持つようになっている。AirPodsの特徴でもある、iPhoneやApple Watchとの簡単な接続も健在だ。

公式サイトによるバッテリーの説明。

 AirPods Proは、Apple Storeなどで予約受付中