2019年10月27日、千葉県・松戸市の森のホール 21(松戸市文化会館)にて、アイドル育成&ライブ対戦ゲーム『アイドルマスター シャイニーカラーズ』(以下、『シャニマス』)のリアルステージイベント“283プロダクション プロデューサー感謝祭 ~1.5 Anniversary Festival!!~”が開催された。本記事では、その模様をお届けする。

出演者(敬称略)

  • イルミネーションスターズ
    • 関根瞳(櫻木真乃役)
    • 近藤玲奈(風野灯織役)
    • 峯田茉優(八宮めぐる役)
  • アンティーカ
    • 礒部花凜(月岡恋鐘役)
    • 菅沼千紗(田中摩美々役)
    • 八巻アンナ(白瀬咲耶役)
    • 成海瑠奈(三峰結華役)
    • 結名美月(幽谷霧子役)
  • 放課後クライマックスガールズ
    • 河野ひより(小宮果穂役)
    • 白石晴香(園田智代子役)
    • 永井真里子(西城樹里役)
    • 丸岡和佳奈(杜野凛世役)
    • 涼本あきほ(有栖川夏葉役)
  • アルストロメリア
    • 黒木ほの香(大崎甘奈役)
    • 前川涼子(大崎甜花役)
    • 芝崎典子(桑山千雪役)
  • ストレイライト
    • 田中有紀(芹沢あさひ役)
    • 幸村恵理(黛冬優子役)
    • 北原沙弥香(和泉愛依役)

 開演時間になると、さっそくキャスト陣がユニットにわかれてステージに登場。そして、「私たち、シャイニーカラーズです!」の掛け声とともに、『Ambitious Eve』を歌い上げ、華々しくイベントのオープニングを飾った。

 オープニングナンバー歌唱後は、各グループごとにプロデューサー(※『アイドルマスター』シリーズのファンのこと)へ挨拶。

 続いて、本作の制作プロデューサーを務める高山祐介氏をステージに迎えたところで、最初のコーナー“♯祝シャニマス 思い出エピソード紹介!!”を実施。本企画は、事前に募集された、プロデューサーたちの本作における“思い出エピソード”を紹介するコーナー。

 プロデューサーたちから寄せられた、さまざまなゲーム内での思い出のほか、アイドルへの想いが込められたメッセージの数々に、キャスト陣はもちろん、高山氏もうれしそうな様子を見せていた。

 なお、イベント中に紹介できなかったメーセージの一部は、後日公式Twitter(@imassc_official)にて公開されるそうだ。

 続いて実施されたコーナーは、『シャニマス』に関する最新情報を紹介する“インフォメーションレター 感謝祭特別編”。まずは、現在ゲーム内にて実施中の1.5Anniversaryキャンペーンについて紹介された。現在ゲーム内にて実施中のキャンペーンは、以下のとおり。

  1. アイドルたちからゲーム内アイテムのプレゼントを実施
  2. 1.5Anniversary記念パッケージの販売(※期間は11月4日23:59まで)
  3. 限定復刻スタンプガシャの開催(※期間は10月31日11:59まで)
  4. 天井社長と面談ができる特別コミュの公開(※期間は11月4日23:59まで)
  5. 283プロ独占インタビュー記事の公開(※現在、放課後クライマックスガールズまで公開中。高山氏によれば、アルストロメリア、ストレイライトのインタビュー記事も近日中に公開予定とのこと)
  6. 灯織が運勢を占ってくれるスペシャルコンテンツ“風野灯織の占いの館”が実施中
  7. アニメイトオンリーショップの実施(※会場はアニメイト秋葉原別館 7F。期間は11月4日まで)
  8. アニメイトカフェでのコラボカフェの開催(※開催期間は10月30日まで)
  9. あみあみと共同によるスペシャルショップの開催(※会場は秋葉原ラジオ会館1F)
  10. ハロウェン衣装がゲットできる限定パッケージの販売
  11. ハロウィン限定特別プロデュースアイテムの販売(※期間は11月4日23:59まで)

 1.5Anniversary記念キャンペーンの紹介後には、今後のアップデート情報も公開された。

  • ホームユニット拡張機能追加
    ホーム画面に、お気に入りのアイドルを3人まで並べられるようになる機能が追加。
  • 活動履歴確認機能の追加
    これまでのプロデュース活動を振り返られる機能。たとえば、TrueEnd達成数などが閲覧可能になるとのこと。
  • コラボフェス近日リリース
    新たなコンテンツとして“コラボフェス”が近日実装予定。

 3つ目の企画は、“プロデューサークイズ祭!!”。これは、『シャニマス』に関する全10問の4択クイズに各ユニットが順に挑んでいくというもの。1問正解するごとに、フェザージュエルが300個、全10問正解する合計4120個のフェザージュエルがプレゼントされる。

 なお、クイズはキャスト陣だけではなく、会場、そして生配信で視聴中のプロデューサーも以下の方法で回答のサポートを行った。

  • 秘密のメモ帳
    enzaで配信を視聴しているプロデューサーに、正解だと思う選択肢に対し、ゲーム内のスタンプを押してもらう。
  • 虹色の羽
    会場のプロデューサーが正解だと思う選択肢の色のペンライトを振る
  • テンションアロマ
    会場のプロデューサーが正解だと思う選択肢のアルファベットを叫ぶ

 出題されたクイズの内容は、以下の通り。

  • 第1問:スクリーンに表示されているアイドルの、フェスアイドルのイラストはどれ?(挑戦グループ:イルミネーションスターズ)
    A:ほわっとスマイル
    B:しじまに華ひととき
    C:ぐうぜんBOOKS
    D:ハ▽トフェルトゥギフト ※▽はハートマーク
    正解:C
  • 第2問:イルミネーションスターズのうち 身長の低い順に並んでいるのはどれ?(挑戦グループ:イルミネーションスターズ)
    A:真乃<灯織<めぐる
    B:灯織<真乃<めぐる
    C:灯織<めぐる<真乃
    D:めぐる<真乃<灯織
    正解:B
    ひと言解説:3人の身長は、灯織=154cm、真乃=155cm、めぐる=157cmとなっている。
  • 第3問:次のうち、霧子が「さん」付けをしたことのないものはどれ?(挑戦グループ:アンティーカ)
    A:コデマリ
    B:ゼラニウム
    C:エンガワ
    D:エビ
    答え:C
    ひと言解説:エンガワは、[娘・娘・謹・賀]幽谷霧子のコミュに登場。
  • 第4問:恋鐘のカード名のうち、【~ばい】がつくものは何枚?(挑戦グループ:アンティーカ)
    A:0枚
    B:1枚 
    C:2枚
    D:3枚
    正解:A
    ひと言解説:方言を使用したものはあるが、【~ばい】がカード名に入っているものはない。
  • 第5問:4コママンガ第138話“デュエット”より、智代子のツッコミはどれ?(挑戦グループ:放課後クライマックスガールズ)
    A:凛世ちゃん三編み!?
    B:そんな顔ってどんな顔!?
    C:そっちのパート歌うの!?
    D:凛世ちゃんの重低音ボイス!?
    正解:C
    ひと言解説:智代子の表情にも注目。
  • 第6問:果穂の好きなヒーロー“空手パイロットアルファ”。つぎのうち、ふさわしくない表現はどれ?(挑戦グループ:放課後クライマックスガールズ)
    A:唯我独尊
    B:本当は優しい
    C:決めポーズがある
    D:最近放送していた
    正解:D
    ひと言解説:“空手パイロットアルファ”は、[ヒーローインザパーク]のコミュで登場。樹里が子どものころにやっていた番組と言及されている。
  • 第7問:スクリーンに表示されたサポートカードのうち、それぞれ誰のカードが正しいか組み合わせを選びなさい。(挑戦グループ:アルストロメリア)
    A:1.甜花、2.甜花
    B:1.甘奈、2.千雪
    C:1.甘奈、2.甜花
    D:1.千雪、2.千雪
    正解:B
    ひと言解説:1は[ハッピーの答えはどこに?]大崎甘奈、2は[トキ・メキ・タコさん]桑山千雪
  • 第8問:『アルストロメリア』の歌詞に登場する“ニヒリズム”の意味として正しいのは?(挑戦グループ:アルストロメリア)
    A:悲観主義
    B:虚無主義
    C:利己主義
    D:現実主義
    正解:B
    ひと言解説:
    悲観主義=ペシミズム
    利己主義=エゴイズム
    現実主義=リアリズム
  • 第9問:あさひのプロフィールに書かれた“特技”として正しいものは?(挑戦グループ:ストレイライト)
    A:人間観察
    B:ダンス
    C:記憶力がいいい
    D:人に話しかけること
    正解:C
    ひと言解説:“人間観察”と“人に話しかけることは”いずれも趣味。
  • 第10問:[ちょっとあげる~]和泉愛依にて、愛依が食べていたのは何クレープ?(挑戦グループ:ストレイライト)
    A:いちご
    B:ブルーベリー
    C:メロン
    D:バナナ
    正解:D
    ひと言解説:ちなみに、いちごのクレープはプロデューサー。(※コミュ内のやりとりで登場)

 プロデューサーと協力の甲斐もあって、10問中8問正解となり、ゲーム内にてフェザージュエルが2400個プレゼントされることとなった。

 “プロデューサークイズ祭!!”の後は、ライブを中心とした後半パートへ。まずは、各ユニットごとにわかれてのパフォーマンス。楽曲の歌唱前には、ゲーム内でのファン感謝祭シナリオの一部を抜粋した朗読劇が実施されていた。最初に披露したのは、イルミネーションスターズ。『We can go now!』を元気いっぱいに歌い上げ、会場のボルテージを引き上げていく。

 続いて、アンティーカが『NEO THEORY FANTASY』を披露。イルミネーションスターズのパフォーマンスで高まったボルテージをさらに上昇させる。

 放課後クライマックスガールズによる『ビーチブレイバー』では、キャスト陣の全力パフォーマンスはもちろん、プロデューサーたちによるコール&レスポンスやクラップも相まって、会場の熱気は高まり続ける。

 アルストロメリアの『Bloomy!』では、3人のキュートなパフォーマンスに、プロデューサーたちは魅了されていた。

 最後に登場したのは、ストレイライト。『Wandering Dream Chaser』で同ユニットの持つかっこよさを、存分にアピールしていた。

 各ユニットごとによる朗読劇とライブが終了したところで、『シャニマス』の最新情報が公開。今後実施予定のゲーム内イベントやCDのリリース情報、パシフィコ横浜でのリアルイベント、さらに、2020年5月2日、3日に千葉県の幕張メッセ イベントホールにて2ndライブの開催決定など、盛りだくさんの内容となっていた。詳細は、以下の記事をチェックしてほしい。

 そして、キャスト全員が再びステージに集結。朗読劇やライブへの感想を語った後、ユニットの代表者によるプロデューサーたちへの感謝の言葉を届け、最後に全員で『Spread the Wings!!』を歌唱。そして『アイマス』シリーズのイベントでおなじみの「これからも、アイマスですよ! アイマス!!」コールでイベントは締めくくられた。

 『シャニマス』のサービス開始から、1.5周年を記念して実施された本イベント。プロデューサー参加型のクイズや朗読劇にライブなど、さまざまな企画を通じてプロデューサーたちに感謝が届けられた。

 イベントでは、プロデューサーたちがキャスト陣や登壇していた高山氏に対して、感謝の想いが込められた声援を送る場面も。その光景から、制作陣やキャストたちのがんばりはもちろん、プロデューサーたちの支えによって『シャニマス』というコンテンツが成長を続けられているのだと強く思った。

 新たなCDのリリースや2ndライブの開催など、さらに盛り上がり続ける『シャニマス』を、今後とも応援していきたい。

“アイドルマスター シャイニーカラーズ 283プロダクション プロデューサー感謝祭 ~1.5 Anniversary Festival!!~”セットリスト(敬称略)

  1. Ambitious Eve(THE IDOLM@STER SHINY COLORS)
  2. We can go now!(関根瞳、近藤玲奈、峯田茉優)
  3. NEO THEORY FANTASY(礒部花凜、菅沼千紗、八巻アンナ、成海瑠奈、結名美月)
  4. ビーチブレイバー(河野ひより、白石晴香、永井真里子、丸岡和佳奈、涼本あきほ)
  5. Bloomy!(黒木ほの香、前川涼子、芝崎典子)
  6. Wandering Dream Chaser(田中有紀、幸村恵理、北原沙弥香)
  7. Spread the Wings!!(THE IDOLM@STER SHINY COLORS)