2019年10月16日、ライアットゲームズはPC用オンライン対戦ゲーム『リーグ・オブ・レジェンド』(『LoL』)のサービス10周年を記念して、特別放送“Riot Pls”を実施。

 放送内で、対戦格闘ゲームの世界大会“EVO 2019”にて電撃告知された、『LoL』の対戦格闘ゲームの開発中映像が公開された。

 映像を見たところどうやら横一線で戦う、いわゆる2D型対戦格闘ゲームの模様。映像にはダリウス、アーリ、ジンクス、カタリナといったキャラクターたちが登場しており、ダリウスは相手を引き寄せる攻撃をくり出したり、ジンクスが対空射撃でカタリナを攻撃するなどといった様子が確認できた。

 なお、まだまだ開発初期段階とのことで、続報などはかなり先になるようだ。

※本記事の画像は配信映像をキャプチャーしたものです。