乱闘とレースが融合したKongregateパブリッシング、Double Stallion Games開発によるNintendo Switch、プレイステーション4用アクション『スピードブロウル』を、“スピード至上主義”のライター紅葉つかさが紹介します。

 ときは1888年のロンドン――。地球に襲ってきた“セレナイト”と呼ばれる異星生物の侵略を打ち破ってから10年が経っていた。セレナイトを労働力として扱うことで急激な発展を遂げていく人類は、国民の新しい娯楽として、過激な競技を考案する。セレナイトの大群と激しいレースをくり広げる“スピード・ブロウル”だ。登場するのは癖のありそうな6人のブロウラーたち……。

 そんな魅力的な設定を持つ本作最大の特徴は、乱闘とレースが融合したそのアクション性にある。プレイヤーは、コースに現れるセレナイトを倒しながら、いかに速くゴールを目指すかを競うことになる。レースはふたり1組のタッグで行われ、勝利することでお金や名声を獲得し、スキルを習得していく。キャラクターどうしの組み合わせや要素要素で、いかに最速の走りを極めるのかを模索していくのが、本作の醍醐味のひとつとなる。なお、本作は、最大ふたりによるオンラインマルチプレイに対応しており、オンラインバトルも白熱必至!

個性的なブロウラーたち

 本作には、それぞれ戦闘スタイルの異なる6人のブロウラーたちが登場する。攻撃重視やスピード優先など、どのブロウラーを選択するかで、プレイフィールもがらりと変わる。また、各ブロウラーは、コスチュームとそのカラーを変更することで、見た目を変えることも可能だ。カラーは、ステージごとに設定された目標タイムをクリアーするか、レースで得られるコインを使ってショップで購入できる。

コスチュームやカラーを変えてもキャラクターの性能は変わらないので、好きな見た目でレースを楽しもう。

ド派手なアクション

 各キャラクターの攻撃方法は、通常攻撃のほかに、 “スペシャルアタック”と“アルティメットアタック”がある。レース中はこれらの攻撃方法を組み合わせて、敵を倒しながら進むことになる。
 スタミナを消費することで発動する“スペシャルアタック”は、キャラクターごとに高威力の攻撃をしたり、相手に状態異常を与えられる。
 “スペシャルアタック”の強化版となる“アルティメットアタック”では、攻撃範囲や与えるダメージが増える。ただし、“アルティメットアタック”を使うには、敵に攻撃をすることでもらえる “フォース”を最大まで貯める必要がある。ここぞ、という場面で発動させよう。

“アルティメットアタック”は、画面の半分以上を巻き込めるほど広い攻撃範囲で敵を攻撃できる。
“アルティメットアタック”の発動中は、敵の攻撃が一切効かない状態になるので、防御としても効果的。たとえピンチになっても、“アルティメットアタック”を発動することで一気に形勢逆転することも可能なのだ。

スキルと装備でキャラクターを強化

 ステージをクリアーすると、成績に応じて名声や装備品などが入手できる。装備品には段階とレア度が設定されており、よい成績でクリアーするほどすぐれた装備品が手に入るようになる。装備品には、武器、防具、アクセサリーがあり、それぞれアタックとディフェンスの能力を上げられる。アクセサリーには、ダメージの減少など戦闘を補助する能力がついているので、スタイルに応じて付与するといいだろう。
 一方、名声を得るとスキルを獲得できるようになる。覚えられるスキルはパワー、ディフェンス、テクニックの3つ。一度覚えたスキルはずっと効果を発揮し続けるのだ。

序盤では、“スペシャルアタック”を使える回数が増えるスキルのスタミナ増加が効果的だ。ちなみに、スキルはひとつ前のものを覚えていないとつぎのスキルを覚えられないのだ。