本日(2019年10月2日)発売の週刊少年サンデー44号より、“名探偵コナン 警察学校編 Wild Police Story”の連載が開始する。本作は、原作・青山剛昌氏、作画・新井隆広氏で贈る完全新作となっており、降谷零、松田陣平、萩原研二、伊達航、諸伏景光の若かりしころの物語が描かれる。また、連載を記念した告知PVが公開された。

以下、リリースを引用

『名探偵コナン 警察学校編 Wild Police Story』が本日発売の「週刊少年サンデー」より連載スタート!

連載開始を記念し“松田の声が聞ける”PVも公開中!

 本日発売の「週刊少年サンデー」44号より、ついに『名探偵コナン 警察学校編 Wild Police Story』の連載がスタート。

 本作は、原作/青山剛昌、作画/新井隆広(『名探偵コナン ゼロの日常(ティータイム)』)で贈る完全新作となっており、降谷零、松田陣平、萩原研二、伊達航、諸伏景光・・・5人の若かりし頃の物語が描かれます。

 今回は、松田編を44~46号にかけて3週連続で掲載。

 その後のエピソードも、「週刊少年サンデー」にて不定期掲載予定です。

『名探偵コナン 警察学校編』冒頭ページ

 連載開始に合わせて、告知PVも解禁。

 TVアニメで松田の声優を務める神奈延年氏が今回、“警察学校”時代の松田を演じました。

 また、同号から青山剛昌が描く警察学校編・ティザービジュアルの複製原画の応募者全員サービスも開始。

 昨年話題となった5人の姿が、複製原画となって甦ります。(応募〆切:11月6日、応募者負担額3,000円※税込・国内発送料含む)

 さらに、漫画アプリ「サンデーうぇぶり」では「週刊少年サンデー」44号購入者と「週刊少年サンデー」定期購読申込者向けに、アプリ内のコメント欄に使える、限定“松田”アイコンのプレゼントを実施。

 詳しくはアプリ「サンデーうぇぶり」をチェックしてください!

44号購入者向け
定期購読者向け
「週刊少年サンデー」44号 本日10月2日発売/特別定価:320円 小学館
青山剛昌が描く警察学校組の5人の表紙が目印!