メガドライブミニ発売日コラボ! やったねおじさん!!

 SEGAが大好きなおじさんと、その甥っ子が織りなす日常系(?)“異世界”マンガ『異世界おじさん』(作:殆ど死んでいる)。

 コミックウォーカーで好評連載中の本作が、本日(2019年9月19日)メガドライブミニ発売と同日に、ついにセガゲームスと公式コラボが実現! 

 主人公のおじさんが、メガドライブミニについて伏字なしで語り尽くす特別編マンガが公開された。

以下、リリースを引用

『異世界おじさん』×メガドラミニ コラボ企画

 

 コミックス累計40万部突破の異世界コメディ『異世界おじさん』(著:殆ど死んでいる)の最新話を本日(2019年9月19日11:00)に更新いたしました。

 本作では主人公の「おじさん」が、たびたびセ●様の思い出のゲームを語るシーンが登場しますが、本日公開の特別編では、その本家本元株式会社セガゲームス様と公式コラボレーションが実現! 同じく本日発売の「メガドライブミニ」を伏字なしで存分に語りつくします。

 ぜひ本エピソードをお読みの上、本日発売の「メガドライブミニ」ならびに、10月21日(月)にコミックス最新3巻の発売が決定した『異世界おじさん』の「メッセージ」をお受け取りください。

掲載媒体

『異世界おじさん』とは

 17年間の異世界生活から帰還し、ユーチューバーとして生計を立てる「おじさん」が、彼の甥っ子「たかふみ」に異世界での思い出を映像とともに語る、異世界ファンタジーコメディ。

 「次にくるマンガ大賞 2019」では、Webマンガ部門 U-NEXT特別賞を受賞。コミックス最新3巻は10月21日(月)発売。

コミックス情報

シリーズ累計40万部突破! 異世界おじさん 1~2

  • 著者:殆ど死んでいる
  • 仕様:B6判
  • 定価:
    【1巻】600円+税
    【2巻】630円+税

「メガドライブミニ」について

 メガドライバー必携、手のひらにおさまる16bit! コンパクトボディに42タイトルの大ボリューム!

 1988年に誕生した、セガ5番目の家庭用テレビゲーム機「メガドライブ」。今も続くセガの人気シリーズ、ソニックやシャイニングシリーズがここで誕生し、ファンタシースターやぷよぷよは、その人気を不動のものとしました。

 そのメガドライブの発売から約30年を記念して、当時の思い出を凝縮し、手のひらサイズで再現した、セガがおくる新しいゲームマシンが「メガドライブミニ」です。

『メガドライブミニ』公式HPはこちら
セガ公式Twitterアカウント(@SEGA_OFFICIAL)はこちら