Fate/Grand Order』(以下、『FGO』)で本日9月18日(水)にリニューアルされた星5アーチャー“ギルガメッシュ”の宝具演出とバトルモーションを、改修前のモーションとあわせて紹介します。

 ギルガメッシュのモーション改修は今回で二度目。本記事では一度目のモーションリニューアル後と2019年9月18日18:00以降のモーションを比較しています。

リニューアル前・後の比較動画

宝具演出

旧演出

宝物庫から乖離剣エアを取り出し、空中に上昇していく。
上昇しきったギルガメッシュは乖離剣エアによって生まれた暴風に包まれていく。
乖離剣エアを掲げると、時空の断層が……。
ここでカットイン。
地上の敵に“天地乖離す開闢の星(エヌマ・エリシュ)”を放つ。
空間を切断する圧倒的な力の奔流が敵を襲う。

新演出

立ち絵のカットインは宝具冒頭に変更されました。
リニューアル前にはなかった背景が表示されます。
暴風の中にいるギルガメッシュのシルエットが見えるようになりました。
全体的に立体的に。
乖離剣エアのドアップもあり。
カメラが正面に変わり……。
顔のドアップ演出が!
攻撃のアングルも変わっています。

バトルモーション

旧バトルモーション:Buster(1)

Buster(1)では、立ち位置を変えずに“王の財宝(ゲート・オブ・バビロン)”による宝具(原典)の射出で攻撃。

新バトルモーション:Buster(1)

通常攻撃のモーションも奥行きが生まれて立体的になりました。SEも大幅にパワーアップしています。

旧バトルモーション:Buster(2)

Buster(2)は空中からの攻撃に変わります。

新バトルモーション:Buster(2)

旧バトルモーション:Quick

王者の貫録で右手を掲げるギルガメッシュ。
敵の頭上と足元から“天の鎖(エルキドゥ)”が出現し、敵を攻撃。

新バトルモーション:Quick(1)

新バトルモーション:Quick(2)

雨のように降り注ぐQuickモーションが追加。

旧バトルモーション:Arts(1)

立ち位置を変えずに宝物庫から“天の鎖”を取り出し、敵を攻撃。

新バトルモーション:Arts(1)

“天の鎖”が曲がるところが新しいです。

旧バトルモーション:Arts(2)

敵の全方位に宝具(原典)を展開し、射出。

新バトルモーション:Arts(2)

Extraアタック

旧Extra

戦斧や槍による近接コンボ攻撃。
いったん離れてから“天の鎖”で拘束。
動けなくなった相手を宝具(原典)の射出で屠ります。

新Extra

Extraアタックのコンボ自体は同じですが、大場にリッチになっています。

スキル使用モーション

旧モーション

新モーション(1)

新モーション(2)

新モーション(3)

スキル使用時、稀に玉座に座るモーションも。レア演出だと思われます。
玉座を消した後にピョーンと飛び跳ねる姿がカワイイ。

バトルキャラグラフィック比較

 バトルキャラグラフィックはギルガメッシュの姿勢がよくなり、さらに尊大に、上から目線な立ち姿となりました。ギルガメッシュっぽくてとてもいいリニューアルですね。

再臨第1段階

再臨第2段階

再臨第3段階