東京ゲームショウ2019の一般公開日初日、コーエーテクモゲームスが“『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~』+ガストスペシャルステージ”を開催。この中で、2012年より展開されていた、『アトリエ』シリーズの“黄昏”3部作が、DX版となってNintendo Switch/PS4/Steam向けに発売されることが明らかに。

・ファミ通.com“TGS 2019情報まとめ”特設サイト

 この『アーシャのアトリエ ~黄昏の大地の錬金術士~ DX』、『エスカ&ロジーのアトリエ ~黄昏の空の錬金術士~ DX』、『シャリーのアトリエ ~黄昏の海の錬金術士~ DX』には、これまでのダウンロードコンテンツや、“Plus”版からの追加要素を多数収録。2019年9月26日より、予約受付が開始されるとのこと(ガストショップは10月1日から)。