人気スマートフォン用アプリ『崩壊3rd 』で知られるmiHoYoより、オープンワールド型のアクションRPGがリリース決定。その名も『原神』。本作は6月に実施されたクローズドベータテストでの公開以降、世界中で注目を集めていたタイトル。今後もテストなどは随時計画中とのことなので、公式からの続報に期待していよう。

STORY

7つの元素が絡み合う幻想世界“テイワット”。
遥か昔、人々は神々に信仰を捧げ、元素を操る力を手に入れた。
生き別れた兄妹と再会するため、
あなたは物語の主人公としてこの世界を旅し、
仲間とともに元素を司る七柱の神を捜すことになる。
離れ離れとなった双子が再会を果たし、
世界の謎が“神の目”によって明らかになったとき──。
旅人であるあなたは、どこへ向かうのだろうか?

WORLD/『原神』の世界

 『原神』の舞台となるのは、“テイワット”と呼ばれる幻想世界。“元素の力”がカギとなる、未知なる地を冒険しながら、世界全体に隠された謎へと迫っていくことになる。

FIELD/広大なフィールド

 プレイヤーが冒険するのは、広大なオープンワールド。草原や水辺、町など、さまざまなシチュエーションのマップが用意されており、時間が経過するに従って昼夜が入れ換わり雰囲気が変化する。今回紹介する“璃月港”は、神託の町で世界の経済のベースを作った貿易港でもある。数千年前に、璃月の先民は神に導かれ、鉱石を製錬し琉璃を造り上げた。それを商品として世界の国々と貿易を展開し、富を築き、最終的には全大陸通貨“モラ”の鋳造権を唯一握ることになったのだ。

BATTLE/交代しつつ戦うアクションバトル

 バトルは、4人のキャラクターでパーティーを組み、メンバーを自由に切り換えながら戦うことができるリアルタイムアクション。通常攻撃のほかキャラクター固有のスキルもあり、ド派手な演出とともに、敵へ強力な攻撃を叩き込める。

どのキャラクターで、どのスキルを放つかがバトルのキモになるぞ。

CHARACTER/世界を巡る旅人

 プレイヤーは“旅人”と呼ばれる存在になり、広大な世界を冒険する。その中で個性豊かな仲間と出会い、彼らとともに試練を乗り越えていくのだ。

男主人公(声:堀江 瞬)&女主人公(声:悠木 碧)

 異世界から来た双子。この世界の神々に関心を持たれている。ともに旅をする仲間たちのことが好きで、仲間からも信頼されている。

ジン(声:斎藤千和)

 西風騎士団の副団長を務める、凄腕の騎士。勤勉で信奉者も多いが、融通が利かないところも。最近は過労の傾向あり。

ガイア(声:鳥海浩輔)

 西風騎士団の騎兵隊長。実力は十分、やさしい性格で頼もしいが、じつはかなり腹黒い。自己中心的な部分があり、口もうまい。

リサ(声:田中理恵)

 西風騎士団の図書館司書にして、凄まじい力を持つ魔導士。面倒くさがり屋だが、有事には頼りになるお姉さん。怒るとかなり怖い。

アンバー(声:石見舞菜香)

 西風騎士団所属の偵察騎士を務め、身のこなしと隠密行動に長ける。天真爛漫でまっすぐな性格。機嫌がいいとリボンも動くらしい。

TOKYO GAME SHOW 2019で試遊体験!

 9月12日〜15日(12、13日はビジネスデイ)に開催される東京ゲームショウ2019で『原神』がプレイアブル出展予定。試遊をした人には、ガチャによるグッズ獲得のチャンスも!? これはやるしか!