本日(2019年8月29日)発売の週刊ファミ通2019年9月12日号は、2019年8月30日に発売予定のNintendo Switch向けアクションゲーム『ASTRAL CHAIN(アストラルチェイン)』が表紙!

 週刊ファミ通2019年9月12日号(2019年8月29日発売)の目玉は、任天堂とプラチナゲームズが放つ新作アクションゲーム『ASTRAL CHAIN(アストラルチェイン)』の発売記念特集! 生体兵器“レギオン”との二者一体の新感覚アクションの魅力を徹底解説しているほか、レギオンの特徴や育成、さまざまな探索要素など、本作を遊び尽くすためのガイドをお届け。ディレクターの田浦貴久氏、スーパービジョンの神谷英樹氏、プロデューサーの西村栄治郎氏が開発秘話を語るインビューも見逃せません!

 特別企画としてお届けするのが、任天堂のRPG『MOTHER』シリーズの特集。第1作目の『MOTHER』の発売から30年目、続編となる『MOTHER2 ギーグの逆襲』からはちょうど25年目というダブルアニバーサリーをお祝いして、シリーズ3作品の“アイテム”や“モブキャラクター”、“善と悪”といったテーマを設けた思い出コラムをたっぷりと掲載したファン必見の内容になっています。

 2019年10月25日に発売予定の人気ミリタリーFPS『コール オブ デューティ』シリーズの最新作『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』は、特集をお届け。新生“モダン・ウォーフェア”の中核をなすキャンペーンモードとマルチプレイヤーモードの情報を中心に、14ページの大ボリュームでゲームの魅力を紹介しています。

 カプコンのハンティングアクションゲーム『モンスターハンターワールド:アイスボーン』は、発売直前特集を掲載。調査拠点“アステラ”や新アクション、脅威となる大型モンスターの詳細など、これまでに出た情報の総まとめに加え、本作のホットな情報をお伝えするコーナー“モンハン調査団”にも注目です。

 新作特報では、『無双OROCHI3 Ultimate』や『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』、『マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック TM』などを、続報では、『十三機兵防衛圏』や『新サクラ大戦』を始め、『Death end re;Quest2』や『お姉チャンバラORIGIN』の最新情報をピックアップ。『グランブルーファンタジー』の月イチ連載コーナーも見逃せません!

 付録のDLC福袋では、『グランブルーファンタジー』のゲーム内アイテムやスタンプなどと交換できる“Gpt”を100ポイント入手できます(※コードはAndroid版、PC版のいずれでも使用できます)。今号のおもな記事は、下記でご確認ください!

■発売記念特集:『ASTRAL CHAIN(アストラルチェイン)』

■特集:『MOTHER』の話をしようよ 30周年ですから!

■特集:『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』

■特集:『パワプロ』25周年&『プロスピ』15周年おめでとうSP

■新作特報:『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』

■新作特報:『シタデル:永炎の魔法と古の城塞』

■新作特報:『マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック TM』

■続報:『十三機兵防衛圏』

■続報:『新サクラ大戦』

■続報:『お姉チャンバラORIGIN』

■連載コーナー:『グランブルーファンタジー』

■付録:DLC福袋

週刊ファミ通2019年9月12日号
発売日:2019年8月29日発売
特別定価:550円[税込]

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER
※Kindle