2019年8月2日から4日(現地時間)にかけて、アメリカ・ラスベガスで世界最大級の対戦格闘ゲーム大会“EVO 2019”が開催中だ。

 TwitchのEVO公式チャンネルで実施された配信にEVO創設者のひとりであるトニー・キャノン氏が出演。配信の中で、Riot Gamesと共同で格闘ゲームを開発中であると明かした。

 Riot Gamesは世界的な人気MOBA『リーグ・オブ・レジェンド』で知られるメーカーで、2016年に格闘ゲームデベロッパーのRadiant Entertainmentを買収している。同社にとって、『リーグ・オブ・レジェンド』以外としては初のゲームになると見られる。

 当該ゲームに関する発言は、EVO公式チャンネルにアーカイブされている“Evo 2019 - Day 1!”の00:14:30頃から確認できる。

配信画面をキャプチャーしたものです。
発表されたときのテンションがすごい。