『オーディンスフィア』や『ドラゴンズクラウン』といった名作を送り出してきたアトラスとヴァニラウェアの黄金タッグが手掛ける最新作となるプレイステーション4用ソフト『十三機兵防衛圏』の発売日が2019年11月28日に決定!

 ヴァニラウェアならではの、絵画のようなビジュアルが目を引く本作。週刊ファミ通2019年8月8・15日合併号(7月25日発売)では、13人の主人公の詳細な紹介や、ゲームの根幹をなすシステムといった情報を、10ページにわたって掲載しています。

 詳細は週刊ファミ通2019年8月8・15日合併号(7月25日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER
※Kindle