Adult Swim Gamesは、2Dサバイバルアクションゲーム『Rain World』のNintendo Switch版を2019年7月18日より国内配信する。価格は2400円[税込]で、あらかじめダウンロードに対応。現在は10%オフの2160円で予約販売が開始されている。

 『Rain World』は、猛烈な豪雨に定期的に見舞われる廃墟世界で、Slugcat(なめくじネコ)が離ればなれになってしまった家族と再開するために奮闘するサバイバルアクションゲーム。これまでにプレイステーション4版とPC版がリリースされており、海外では昨年12月にSwitch版も配信されていた。

 なお配信されるのは最新のバージョン1.5で、海外でのSwitch版配信に合わせて実装された“モンク”と“ハンター”の2種類の新プレイアブルキャラクターや、ローカル4人対戦プレイに対応するアリーナモード、環境をカスタムできるサンドボックスモードなどが含まれたものとなっている。