エピック ゲームズ ジャパンは、2019年10月6日(日)に開催される“Unreal Fest East 2019”の特設ページを公開し、さらに事前登録を開始した。イベントでは、AAAゲーム開発からエンタープライズに到るまで、幅広くUnreal Engine 4の活用方法と新しい技術などのセッションが開催される。

以下、リリースを引用

『UNREAL FEST EAST 2019』 の公式サイト公開と登録開始!大ヒットゲームタイトルの制作事例からノンゲーム分野まで

 世界中のAAAゲーム開発会社と幅広い業界に利用されているゲームエンジン「Unreal Engine 4」のメーカーであるエピック ゲームズ ジャパンでは、Unreal Fest East 2019イベントの特設ページを公開し、事前登録を開始しました。

 イベントでは、AAAゲーム開発からエンタープライズに到るまで、幅広くUnreal Engine4の活用方法と新しい技術などのセッションが開催されます。セッション以外にブースの展示も用意されております。

 ゲームジャム「ぷちコン」からのUnreal Engine4を使ったゲーム作品をブースで楽しむことができます。協賛社のブースも展示され、最新の技術を体験し、学ぶことができます。

 また、会場では、オリジナルUnreal Engine グッズも販売されます。

 尚、今年日本で初となるLMSデジタルバッジが来場者の方々だけに授与されます。

 LMS (LearningManagement System)とはUnreal Engineのオンラインラーニングシステムです。こちらのLMSバッジは、イベントへの参加やUnreal Engineの公式サイトコースに合格することで、様々なバッジを獲得できます。

 獲得するとSNSやLinkedInにシェアできます。バッジを獲得するにはPeatixで事前登録アンケートに、Epic Gamesのアカウントディスプレイネームとそのアカウントに紐づいているメールアドレスを入力して下さい。

 LMSについての詳細やエピックゲームズのアカウント作成は公式ページからご確認くださいませ。

イベント概要:UNREAL FEST EAST 2019

  • イベント名 UNREAL FEST EAST 2019
  • 会場 パシフィコ横浜 会議センター3F
  • 日付 2019年10月6日(日); 9:30 受付開始; 10:30 オープニング開始
  • 入場料 入場無料(要事前登録); 途中入退場自由

「Unreal Engine 4」について

 Epic Gamesが提供するUnreal Engineテクノロジーは、PC、ゲームコンソール、モバイル、AR、VRといったプラットフォーム向けに高品質なゲームを制作できます。

 Unrealはフォトリアルなビジュアライゼーション、インタラクティブなプロダクトデザイン、映像、バーチャルプロダクション、ミックスドリアリティを利用したTV放送、エンターテイメント動画にも利用できます。

 Unreal EngineはUnreal Engine公式サイトで無料でダウンロードが可能です。

@UnrealEngineをフォローして最新情報をチェック!

  • 製品名 Unreal Engine 4
  • 対応言語 日本語
  • 対応プラットフォーム PlayStation 4、Xbox One、Nintendo Switch、VR、iOS、Android、Mac OS X、Windows PC、Linux