2019年6月27日に発売された剣戟対戦格闘ゲーム『SAMURAI SPIRITS(サムライスピリッツ)』。発売日と同日となる2019年6月27日~7月15日まで、東京・秋葉原が開催する“秋フェス(秋葉原フェスティバル)”とコラボレーションを実施している。本記事では、メイン会場となる“エディオンAKIBA”のほか、サイン会などが行われた“THE AKIHABARA CONTAiNER”をメインに、お祭り全体の模様をお届けしよう。
“秋フェス 2019夏”公式サイト

サイン会やコスプレゲストの登場も!

 まずはサテライトショップのひとつである、THE AKIHABARA CONTAiNERの模様をお届け。6月30日にはキャラクターデザインを手掛けた佐治有倫氏が登場し、サイン会を開始。開催期間中、“エディオンAKIBA”のコラボショップにて2000円以上グッズを購入した先着順に、180名ぶんの参加券が配られた。

THE AKIHABARA CONTAiNER
開催日にはお笑いコンビ・NOモーション。の矢野ともゆきさん(牙神幻十郎)、星ノこてつさん(アースクェイク)、コスプレイヤーのひのきおさん(ナコルル)も登場!
店内には巨大なアースクェイクの等身大パネルが!
サインを手渡す、佐治有倫氏。
ゲームパッケージにサインをもらう人もちらほら。
会場にはイラスト付き限定サイン用紙が用意されており、こちらにサインを貰う人も多かった。
なお、限定サイン用紙はこちらの4枚から選べる仕組み。
せっかくなのでアースクェイクのお腹にサインをしていただきました!

サイン会を終えた佐治氏のコメント

「小雨が降る中、サイン会にお越しいただきありがとうございました。今回、『SAMURAI SPIRITS』のキャラクターデザインを初めて担当しましたが、昔からのファンの方々からも温かいご声援をいただき感謝の気持ちでいっぱいです。これからも皆さんに愛されるようなキャラクターをたくさん描いていきたいと思います。」

 なおTHE AKIHABARA CONTAiNERではグッズの展示のほか、グッズ販売やゲームの試遊も行っている。6月30日当日はNOモーション。のおふたりが対戦組手を行い、来場者たちと対戦を楽しんでいた。

ちなみに右のサインは、プロデューサー・小田泰之氏のもの!
対戦でワイワイ……と思いきや、割とガチンコの真剣勝負をくり広げていたのが印象的。
こてつアースクェイク、目が完全に“殺る気”だ……!
こちらのタペストリーも販売しているグッズ。
ちなみにゲームパッケージも購入可能だ。
さまざまなグッズが実物展示。とくに覇王丸の刀を模した“名刀・河豚毒”の迫力は満点だ。
こちらのお皿は、メインショップ“エディオンAKIBA”で1万円以上グッズを購入された人にランダムで1枚プレゼントされる。
橘右京のパネルの横には、リンゴが置かれているのが細かい!
暑い季節にうれしい休憩スペースもアリ。
休憩スペースにはコミュニティノートも置かれている。

 というわけで、THE AKIHABARA CONTAiNERの模様はここまで。最後にもったいないので、NOモーション。のおふたりと、ナコルルに扮するひのきおさんの写真を掲載しておこう!

ファンにはたまらないグッズが満載!

 続いては、メインショップである“エディオンAKIBA”の模様をお届け。今回のコラボキャンペーンでは、対象店舗で条件を満たすと、抽選券付きステッカーがゲットできる。抽選券を“エディオンAKIBA”に持っていくと、豪華プレゼントが手に入る抽選に参加できるのだ。詳しい条件は、公式サイトをチェックしてみよう。

秋葉原の街中には、黒子の皆さんが販促物を配布している。その配布物とは……。
2000年に廃刊となった、NEOGEOの情報がたっぷり詰まった雑誌・ネオジオフリークの復活版だ。
実際に街中で見かけると、リアルに黒ずくめなのでちょっと怖かった(笑)。
エディオンAKIBA
店舗の前にも黒子さん!
店内はグッズを求めるファンたちでぎゅうぎゅう!
左が秋葉原カシューナッツ、右はエディオンAKIBA限定の『SAMURAI SPIRITS PS4 LIMITED PACK 夜叉丸』パッケージだ。
店舗外にあるガチャガチャも『サムスピ』!
店内にはパネルもいくつか設置されている。
ガラポンによる抽選で、豪華な景品ゲット!
こちらは4等の黒子のお面。これはこれでうれしいのでは!!
街頭プロモーションにも『サムスピ』が!(現在は放映されないとのこと)

秋葉原全体で『サムスピ』祭り!

 最後に、秋葉原の街中を巡りつつ、サテライトショップやキャンペーン参加店舗の模様をお届けしよう。なお、サテライトショップは13店舗で、キャンペーン参加店舗は全部で71店舗! 秋葉原をちょっと歩くだけで、『サムスピ』ののぼりやグッズコーナーを目にできるかも!

ボークス秋葉原ホビー天国
サテライトショップでは、このように『サムスピ』グッズのワンコーナーが設置されている。
AKIHABARAゲーマーズ本店
色のパネルを発見!
アニメイト秋葉原 本館
限定Tシャツ全5種がゲットできる“ジハンティ”も、いくつかの店舗に置かれている。
コトブキヤ 秋葉原館
アニメイト秋葉原 別館
こちらのジハンティは、なんと3台並んでの設置。新キャラクター3人が揃い踏み!
こってりラーメンと油そばで人気な、だるまのめ 秋葉原店の前にものぼりが。覇王丸とラーメンの相性がなんともイイ(笑)。

 さて、“秋フェス2019夏 × SAMURAI SPIRITS”(サムスピ祭り)は7月15日までの開催となっているが、SNKの担当者に聞いたところ、近いうちにさらに秋葉原でのイベント開催を予定しているとのことだ。詳細は明かしてもらえなかったが、続報を心待ちにしつつ、まずは15日までサムスピ祭りを思う存分楽しもう!!