2019年7月2日に発売となる『ファイナルファンタジーXIV』(以下、『FFXIV』)の拡張パッケージ第3弾『漆黒のヴィランズ』。そのアーリーアクセス(先行プレイ)が2019年6月28日の18時より開始される。週刊ファミ通では、そのアーリーアクセス直前特集として、18ページにわたって記事をお届け。

本邦初公開の描き下ろしイラストが目印

 表紙はリードコンセプトアーティストの茂木雄介氏による描き下ろし。アートのテーマは“フェイス”システム。ぜひ、手に取ってご覧ください。

吉田直樹プロデューサー兼ディレクター インタビュー

 本作のプロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏にインタビュー。運営の状況や『漆黒のヴィランズ』のコンセプトなど、これからゲームを始める方でも読める内容になっています。

『漆黒のヴィランズ』の見どころを紹介!

 舞台設定や注目のコンテンツなどをギュッと凝縮して解説。また、プレイヤーが選択できる種族やジョブなども、改めて紹介しています。

『光のお父さん』原作者・マイディーさんとのコラボ企画!

 ブログから始まった企画が書籍化、ドラマ化され、ついには映画化も果たした『光のお父さん』の原作者、マイディーさんと記事を制作。果たしてどんな記事になったのか、誌面でご覧ください。

ゴールデンボンバー・喜矢武豊さんにインタビュー

 2019年3月に開催されたファンフェスティバル 2019 in 東京に参戦したことで話題になった喜矢武豊さんを直撃取材。編集部の想像を超えるガチっぷりにインタビューは大盛り上がり。ぜひご注目ください。

 詳細は週刊ファミ通2019年7月4日号(2019年6月20日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER

※Kindle