祝『最終章 第2話』公開! 渕上舞さんたちが満員のファンの前でごあいさつ

 2019年6月15日より、ファン待望の『ガールズ&パンツァー 最終章 第2話』(以下、『最終章 第2話』)がいよいよ劇場公開。『ガールズ&パンツァー』(以下、『ガルパン』)らしいド派手な戦車バトルと、新たに描かれる物語で、劇場内は興奮に包まれた。

 その同日、新宿バルト9にて初日舞台挨拶が行われた。登壇したのは、渕上 舞さん(西住みほ役)、茅野愛衣さん(武部沙織役)、尾崎真実さん(五十鈴 華役)、中上育実さん(秋山優花里役)、井口裕香さん(冷泉麻子役)といった、あんこうチームキャストの面々。そして、井澤詩織さん(園みどり子・後藤モヨ子・金春希美役)が司会を担当した。

 本記事では、その舞台挨拶の模様をリポート。なお、本編のネタバレを含めたトークとなっているので、気になる方は、劇場に足を運んで『ガールズ&パンツァー 最終章 第2話』の鑑賞後に本記事を読んでほしい

渕上舞さん

 この日はあいにくの雨ながらも、朝早くから多くのファンで劇場は満員。『最終章 第2話』上映後には、劇場が大きな拍手に包まれていたのが印象的だった。

 そんな中、パンツァージャケットの衣装に身を包んだ出演声優陣が登場し、さらに会場を沸かせていた。

茅野愛衣さん

 まずは本編の感想について聞かれると、渕上さんはまだ絵や音が完成していない状態でアフレコしたことをふり返り「まるで別もののようでした」と、物語の中身を知っていながらも、新鮮な気持ちで楽しめたという。

 また、劇中に登場する食べ物がとてもおいしそうに感じたそう。とくにBC自由学園のマリーが食べていたケーキについては、全員で「わかる~!」と共感するほど。

尾崎真実さん

 茅野さんは、マリーを守る押田、安藤の姿に「敵ながら感動しました!」と語る。続けて尾崎さんは「BC自由学園は、怖い!」と語る。1話でも怖いと思っていたそうだが、その理由が分かったとか。とくに恐怖を感じたのが、マリー、押田、安藤が歌を歌唱しながらバトルをするシーン。歌いながらも冷徹に戦いを進める姿に恐怖したそうだ。

 中上さんは、自身の演じる秋山優花里が、再度作戦を立てるシーン。井口さんも歌が印象に強く残っていると語る。それに続けて『最終章 第1話』での『玉ねぎの歌』の収録で、水島努監督が「僕もいっしょに歌います!」と、アフレコブースに入ってきたというエピソードを披露し、会場の笑いを誘っていた。

中上育実さん

 アフレコ時の思い出を尋ねられると、これまでは全員いっしょでのアフレコだったのに、初の単独アフレコで寂しい気持ちを味わったと、尾崎さんは語る。ただ、バラバラに収録していたおかげで、より新鮮な気持ちを味わえたそうだ。

 とくに、ボコがパンダと戦うシーンは台本を読んだ段階で楽しそうだとドキドキしたそうで、パンダのとなりにいる犬役を中上さんが演じられたことにも驚いたのだとか。

 また、ボコのシーンをふり返り、渕上さんは「あれ(アトラクションの名前)、大丈夫なんですか(笑)」と、アトラクション名について心配を寄せ、観客たちからも大きな笑いが起きていた。

井口裕香さん

 お気に入りのキャラクターについてのトークでは、井口さんは以前からお気に入りの知波単学園の西をチョイス。尾崎さんは、恐怖を感じつつもBC自由学園のメンバーがより好きになったそうだ。

 その流れで他校の話題になると、茅野さんは「ダイジェストで他校の試合が流れたじゃないですか。あれ全部OVAになりませんか?」と発言すると、観客たちも「おおっ!」と期待を寄せながら拍手喝采! しかしそこに、渕上さんが「いやまずは『最終章 第 3話』があるから!!」と、ツッコミが入る(笑)。

 また、ダイジェストといえば、“お胸の大きな人たち(青師団高校の生徒)”のセクシーボディは見逃せないという話題に入り、尾崎さんは青師団高校のひとりを兼役で演じていることを明かしていた。

井澤詩織さん

 続いては、自身の演じたキャラクターの思い出について。井口さんは、マリーたちとスイーツを食べるシーンで、冷泉麻子がクワッと食い付くシーンをふり返り「甘いものに食い付く麻子を見て、そうそうこれこれ! って思いました」と語る。

 中上さんは、やはり秋山優花里が再度作戦を立てたシーンについて。以前ならば1度の失敗でへこんでいたはずの秋山優花里が、めげずに再度作戦を立てるという成長を感じたそうだ。尾崎さんは、五十鈴 華が無防備にも戦車の上で口をポカンと開けて寝てしまっているシーンに、驚いたのだとか。

 茅野さんは、武部沙織が河嶋 桃の実家を訪れたシーンを回想。河嶋 桃の置かれている環境を垣間見たことで、「桃ちゃん先輩のことを、自分としても沙織としても、より好きになれました」と語る。

 渕上さんは、知波単学園戦の西住みほについて、カッコよくも冷徹に「散開」と発言するシーンに「ゾクっとしちゃいました!」と言いつつ、今後もカッコいい西住みほのシーンが見たいと期待を寄せていた。

 そして舞台挨拶は、あっという間に終わりの時間へ。

 最後に登壇者全員で、お別れのご挨拶。その中で、井澤さんは「声優として、長く続く作品に関われたことがうれしいです」と語る。

 中上さんは2歳になるお子さんと『最終章 第2話』を見たそうで、「息子をガルパンおじさんにします(笑)」と、冗談交じりで答えていた。

 渕上さんは、ここまでネタバレをせずにいたことが苦しかったそうで、ようやくファンの方々と語り合えることに、喜びと安心感を感じているそうだ。そして、「『最終章 第 3話』も気になるところですが、まずは劇場に何度も足を運んで、『最終章 第2話』を楽しんでください」とアピール。最後はおなじみの「パンツァー・フォー!」のコール&レスポンスで、舞台挨拶は終了となった。

新カット公開! 『ガルパン 最終章 第2話』はこんな作品です

以下、リリースを引用

無限軌道杯1回戦、ついに決着!大洗女子学園 VS BC自由学園、戦いの行方は――!? 『最終章 第2話』2019年6月15日(土)より 全国60館にて劇場上映中!

作品情報

<『ガールズ&パンツァー』とは?>

 2012年10月よりTVシリーズ全12話放送、2014年7月にはOVAの劇場上映、さらに2015年11月には『劇場版』も公開された大人気アニメーション。女子高生が戦車に乗って試合をする意外性と、ハートフルなドラマが話題と感動を呼び、劇場版は興行収入25億円を突破する大ヒットを記録。

 舞台となった茨城県・大洗町でも継続的な盛り上がりを見せており、訪れるファンが絶えない。最新OVAシリーズ『最終章』第1話は2017年12月に劇場上映され、興行収入6億円を突破。その続編となる第2話が、2019年6月15日(土)より劇場上映が開始された。

<最終章 第2話 ストーリー>
 平和だった大洗女子学園に突如降って沸いた河嶋桃の留年騒動。AO入試で大学に入学できるよう、桃を隊長に据えて冬の大会「無限軌道杯」に挑む大洗女子チームだったが、初戦の相手・BC自由学園に思わぬ大苦戦!みほ達の、桃の未来は早くも閉ざされてしまうのか?果たして、勝利の行方は……!?

<スタッフ>

  • 監督:水島 努
  • 脚本:吉田玲子
  • キャラクター原案:島田フミカネ
  • キャラクターデザイン・総作画監督:杉本 功
  • 考証・スーパーバイザー:鈴木貴昭キャラクター原案協力:野上武志
  • ミリタリーワークス:伊藤岳史
  • プロップデザイン:竹上貴雄、小倉典子、牧内ももこ、鈴木勘太
  • 3D監督:柳野啓一郎モデリング原案:原田敬至、Arkpilot
  • 3DCGI:STUDIOカチューシャ、グラフィニカ
  • 色彩設計:原田幸子
  • 美術監督:平柳 悟
  • 撮影監督:関谷能弘、棚田耕平
  • 編集:吉武将人
  • 音響監督:岩浪美和
  • 音響効果:小山恭正
  • 録音調整:山口貴之
  • 音楽:浜口史郎
  • アニメーション制作:アクタス
  • 製作:ガールズ&パンツァー 最終章 製作委員会
  • 配給:ショウゲート

<キャスト>

  • 西住みほ:渕上 舞
  • 武部沙織:茅野愛衣
  • 五十鈴華:尾崎真実
  • 秋山優花里:中上育実
  • 冷泉麻子:井口裕香
  • 角谷 杏:福圓美里
  • 小山柚子:高橋美佳子
  • 河嶋 桃:植田佳奈
  • 磯辺典子:菊地美香
  • 近藤妙子:吉岡麻耶
  • 河西 忍:桐村まり
  • 佐々木あけび:中村 桜
  • カエサル:仙台エリ
  • エルヴィン:森谷里美
  • 左衛門佐:井上優佳
  • おりょう:大橋歩夕
  • 澤 梓:竹内仁美
  • 山郷あゆみ:中里 望
  • 丸山紗希:小松未可子
  • 阪口桂利奈:多田このみ
  • 宇津木優季:山岡ゆり
  • 大野あや:秋奈
  • 園みどり子:井澤詩織
  • ナカジマ:山本希望
  • ねこにゃー:葉山いくみ
  • 蝶野亜美:椎名へきる
  • マリー:原 由実
  • 安藤:津田美波
  • 押田:安済知佳 他

<第1回戦・BC自由学園チーム>

マリー(CV: 原 由実) BC自由学園戦車道チームの隊長。フラッグ車のFT-17の車長を務める。
安藤(CV: 津田美波) BC自由学園戦車道チームの外部生組のリーダー。試合では、S35の車長を務める。
押田(CV: 安済知佳) BC自由学園戦車道チームのエスカレーター組のリーダー。ARL44の車長を務める。
第2話初登場。砂部(CV:中里 望) FT砲手。

上映情報

  • 作品名:『ガールズ&パンツァー 最終章 第2話
  • 上映日:2019年6月15日(土)~/上映館:全国60館
  • 上映分数:本編54分+同時上映「1分ちょっとでわかる ガールズ&パンツァー 最終章 第1話」
  • 製作:ガールズ&パンツァー 最終章 製作委員会/配給:ショウゲート
  • 公式サイト:http://girls-und-panzer-finale.jp/ 
  • 公式Twitter:@garupan (C)GIRLS und PANZER Finale Projekt

来場者特典★

 上映期間中、上映劇場にて6週にわたって来場者特典を配布!!

1週目:島田フミカネ描き下ろしミニ色紙(全4種/ランダム配布)

○2週目:消しゴム風 戦車(全9種/ランダム配布) 

※大洗女子学園 全9種を再現。

○3週目:杉本功描き下ろしポストカード(全5種/ランダム配布)

※シークレット1種

○4週目:アプリゲーム「戦車道大作戦!」特典付きポストカード(全3種/ランダム配布)

 ポストカードと同一の★5生徒をゲーム内で獲得出来るシリアルコードも記載!

【シリアルコード有効期間】

  • 2019年7月6日(土)0:00〜2019年10月4日(金)23:59

【特典生徒】

  • ★5 西住 みほ[BC自由]
  • ★5 お銀[BC自由B]
  • ★5 河嶋 桃[BC自由]

※覚醒あり。錬度上昇なし
※ポストカードの絵柄に応じた★5 生徒の
シリアルコード

○5週目:生コマフィルム(ランダム配布)

○6週目:描き下ろし暑中見舞いポストカード(全1種)

※数に限りがございます。無くなり次第終了となります。
※特典は予告なく変更になる場合がございます。
※画像は仮のものです。実際の特典とは異なる場合が
ございますので予めご了承ください。