任天堂の配信番組“Nintendo Direct: E3 2019”にて、KONAMIの人気シリーズ『魂斗羅』の新作が発表された。

 2019年6月12日、任天堂の配信番組“Nintendo Direct: E3 2019”が配信され、その中でKONAMIの人気シリーズ『魂斗羅』の新作、Nintendo Switch用ソフト『CONTRA ROGUE CORPS』が発表された。発売日は2019年9月26日。

ファミ通.com“E3 2019情報まとめ”特設サイト

 映像では、カイザー、ハングリー・ビースト、ミス・ハラキリとそのお腹に住むエイリアン、ジェントルマンが登場。それぞれが敵と戦う激しい戦闘シーンが確認できた。また、オンラインマルチプレイも楽しめる。

 『魂斗羅』は、アーケードやファミコンなどで発売され、その後も、PS2やニンテンドーDSなどで続編が発売された、KONAMIの人気シリーズ。最近、発売が発表されていた『魂斗羅 アニバーサリーコレクション』の配信も本日(2019年6月12日)より開始。

※画像は配信番組をキャプチャーしたものです。