アクションゲーム『トラヴィス ストライクス アゲイン: ノーモア★ヒーローズ』のプレイステーション4版とPC版が発表された。

 アメリカのジョージア州アタランタで開催中のコンベンション“MOMOCON 2019”で、グラスホッパー・マニファクチュアの須田剛一氏がイベントに登壇。Nintendo Switch向けに配信中の最新作『トラヴィス ストライクス アゲイン: ノーモア★ヒーローズ』を、プレイステーション4とPC(Steam)向けにも配信することを発表した。

※ステージが中継されたTwitchの公式配信より。

 『トラヴィス ストライクス アゲイン: ノーモア★ヒーローズ』は、同社の代表作であるアクションゲーム『ノーモア★ヒーローズ』から生まれたスピンオフ的作品。

 シリーズの主人公トラヴィスが伝説のゲーム機“デスドライブMk-II”によってさまざまな架空のゲームの世界に入り込み、それぞれのゲームをつかさどる主人公たちと死闘を繰り広げるという内容で、Nintendo Switch版が2019年1月18日に発売されている。