NHK総合テレビにて6月22日(土)夜11:30~より3週連続放送で「聖☆おにいさん 第I紀」の地上波初放送が決定。

NHK総合テレビにて『聖☆おにいさん 第I紀』の地上波初放送が決定した。6月22日(土)夜11:30~より3週連続放送予定となっている。

以下、リリースを引用

福田雄一×松山ケンイチ×染谷将太×山田孝之 実写ドラマ「聖☆おにいさん」地上波初登場! NHK総合テレビで3週連続放送決定

 中村光による累計発行部数1,600万部を超える大人気コミック『聖☆おにいさん』を監督・脚本を福田雄一が務め、イエス役に松山ケンイチ、ブッダ役に染谷将太を演じ、俳優・山田孝之が製作総指揮としてプロデュースするという豪華布陣で送る奇跡の実写化プロジェクト、ドラマ「聖☆おにいさん」。この度、「聖☆おにいさん 第I紀」の地上波初放送が決定!NHK総合テレビにて6月22日(土)夜11:30~より3週連続放送予定となっている。

神ドラマ「聖☆あにいさん」」がNHK総合テレビにて地上波初放送!!

<NHK総合テレビ>
6月22日、29日、7月6日(土)夜11:30~ 3週連続放送
◆第1回 (6月22日放送予定)
「ブッダの休日」「ブッダとイエスのできるかな」「出前䛾システム」
◆第2回 (6月29日放送予定)
「バカンスin立川」「奇跡の物件」「福も来た!鬼も来た!」「白い聖人たち」
◆第3回 (7月6日放送予定)
「ホスピタル フィーバー」「天国よいとこ一度はおいで!」
「サンパツ沐浴ドランカー」

 動画配信サービス、劇場公開など多岐にわたり展開してきたドラマ「聖☆おにいさん 第I紀」のNHK総合テレビでの放送決定をうけて、とイエスとブッダの2人とNHKのマスコットキャラクター・どーもくんがコラボレーションしたビジュアルがお披露目となった。原作となる中村光による大ヒットギャグ漫画『聖☆おにいさん』は神の子・イエスと、目覚めた人・ブッダの二大宗教の祖が東京・立川でバカンスを満喫するという設定が話題に。そのユニークな世界観ゆえに、世間からは実写化不可能とうたわれ、様々な苦行を乗り越えてきた経緯がある本作が、ついに地上波で初登場。大人も子供も楽しめるコメディドラマとしてNHK総合テレビにて6月22日(土)夜11:30~より3週連続放送予定となっている。

奇跡の実写化プロジェクト「聖☆おにいさん」

《イントロダクション》

中村光による『聖☆おにいさん』 は2006年より講談社「モーニング・ツー」にて連載中。累計発行部数はいまや1600万部を超え、いま国内で最も売れているギャグ漫画作品である。
神の子・イエスと目覚めた人・ブッダの聖人コンビが東京・立川でアパートをルームシェアしながら下界のバカンスを満喫しているという独創的な世界観を、映画『銀魂』シリーズ、TVドラマ「今日から俺は!!」(NTV)などの監督・演出で知られる今最も勢いのあるヒットメーカー・福田雄一が監督・脚本を務め、製作総指揮を俳優の山田孝之が執り、実写化に着手!
イエス役を松山ケンイチ、ブッダ役を染谷将太という日本を代表する実力派の2人が演じるという、この上ない“神”キャスティングが実現した。

《ストーリー》

目覚めた人ブッダ、神の子イエス。世紀末を無事に越えた二人は、東京・立川でアパートをシェアし、下界でバカンスを過ごしていた。近所のおばあちゃんのように、細かいお金を気にするブッダ。衝動買いが多いイエス。六畳一間で繰り広げられるユルくて、ほっこりする日常生活を描いたショートストーリーの数々。全10話。

松山ケンイチ扮するイエスと染谷将太扮するブッダがどーもくんとコラボレーションしたスペシャル画像(※ドラマにどーもくん䛿登場しません)

《ドラマ「聖☆おにいさん 第I紀」 作品情報》
タイトル:ドラマ「聖☆おにいさん 第I紀」
原作:中村光『聖☆おにいさん』(講談社「モーニング・ツー」連載)
監督・脚本:福田雄一
製作総指揮:山田孝之
出演:松山ケンイチ、染谷将太
製作:パンチとロン毛 製作委員会