『ウィッチャー』シリーズの世界を紐解く解説書“ワールド・オブ・ウィッチャー”の日本語版が2019年6月5日に発売する。

 G-NOVELSは、『ウィッチャー』シリーズの世界を紐解く解説書“ワールド・オブ・ウィッチャー”の日本語版が2019年6月5日に発売する。

以下、リリースを引用

全世界で累計3300万本!傑作RPG『ウィッチャー』シリーズの世界を紐解く、超豪華解説書『The World of the Witcher』が遂に邦訳化!

 G-NOVELSは、2019年6月5日(水)に、『ワールド・オブ・ウィッチャー』を刊行いたします。

 『ウィッチャー』の魅力あふれる世界を案内するのは、ゲラルトの大親友ダンディリオン。

 北方諸国やニルフガード帝国といった各地域の歴史や、種族、魔法、信仰、恐ろしい怪物たちの生態などについての詳細な考察を豊富なイラスト付きで紹介。

 さらに、ウィッチャーという生業について語った章や、原作小説からゲームシリーズまでのストーリー概略をまとめた章「リヴィアのゲラルトの物語」を収録した、ファン必携の解説書です。

【著者プロフィール】
著:CD PROJEKT RED(シーディー・プロジェクト・レッド)
 2002年に設立されたスタジオ。ソニーのPlayStationやマイクロソフトのXboxなどの世界的な据え置き型ゲーム機、Windows PCおよびMac向けのビデオゲームの開発を手がける。スタジオ最大のフランチャイズである『ウィッチャー』シリーズは、世界累計販売3300万本を突破している。

訳:江原 健(えはら・たけし)
 東京外国語大学大学院修了。翻訳会社にて翻訳コーディネーターとして勤務した後、2014年よりフリーランス。産業翻訳のほか、『Y:ザ ラスト マン』、『ウィッチャー』のコミックシリーズなど海外コミックや、ゲームのアート本、映画メイキング本の翻訳も多数手がけている。

翻訳監修:本間 覚(ほんま・さとる)
 『ウィッチャー3 ワイルドハント』などの海外ゲームタイトルの日本語ローカライズプロデューサーを経て、2017年よりCD PROJEKT RED ジャパン・カントリー・マネージャーとして活動中。

【書籍概要】
書 名:ワールド・オブ・ウィッチャー
著 者:CD PROJEKT RED
仕 様:A4判、184頁
定 価:本体4,000円+税
配本日:2019年6月5日(水)
ISBN:978-4-416-71900-8
発 行:G-NOVELS
発 売:株式会社 誠文堂新光社

【書籍のご購入はこちら】
紀伊國屋書店
楽天ブックス
ヨドバシ.com
Amazon
honto
オムニ7