セガゲームスの『ファンタシースターオンライン2』で、2019年5月15日に行われるアップデートの内容をチェック!

 2019年5月15日、オンラインRPG『ファンタシースターオンライン2』(以下、『PSO2』)において、大型アップデートの第2弾となる、“STARS:EPISODE6 Part2”が実装される。新難度の“ウルトラハード(UH)”が解放されるほか、新しいコラボACスクラッチもスタートする。

新たな難度“UH”がついに解放!

 これまで、クエストの難度はエクストラハード(XH)が最高だったが、今回のアップデートでは、さらにその上の難度として、難度UHが選択可能になる。敵のレベルが高いだけでなく、見た目や行動の異なるボスエネミー“超化エネミー”のほか、ダメージを大きく軽減する“エネミーシールド”や新たな侵食核の“フォトナー侵食核”で強化されたエネミーなど、ほかの難度では見られない強敵たちが現れる。ただし、難度UH限定のエネミードロップとして5種類の新★15武器が追加。敵が強力なぶん、報酬も期待できるようだ。

開催中の期間限定緊急クエスト“ワイルドイースター2019”にも、難度UHが追加。エネミーのレベルが上がるほか、ラストを含めた一部ボスが、超級エネミーへと変わる。
ダメージを大幅に軽減するエネミーシールド。しかし弱点となる攻撃方法を行えば、通常よりも大ダメージを与えられる。
フォトナー侵食核は、通常の侵食核とは異なり、侵食核自体は弱点にならないので注意だ。
新しい★15武器のレゾナントオルコス(銃)。同シリーズの長杖、抜剣も難度UHのエネミードロップとして登場。
ダインオンブロス(双機銃)も新★15武器のひとつ。

難度UHのみのクエスト“超界探索”が登場!

 難度UH専用のクエストとして、フリーフィールド“超界探索”が登場。基本的な構成はほかのフリーフィールドと同様だが、エネミーが強化されるほか、プレイヤーへの回復効果が常時低下している、難度UHの中でもきびしい条件のクエストだ。舞台となるフィールドは日替わりで、砂漠・地下坑道・採掘場跡の順で変わっていく。

フリーフィールド“超界探索”では、新エネミーの閃機種も出現する。

難度UHのフリーフィールドのEトライアルでS級追加アイテムも

 既存のEトライアルでは、報酬を刷新。難度UHではS級特殊能力が付与できるアイテムが報酬として手に入るように。また、難度UHのフリーフィールドでは、下記の新しいEトライアルが発生する。

条件達成に尽力せよ!
 データ収集を目的にした新たなEトライアル。対象のエネミーに与えた合計ダメージや最大ダメージなど、さまざまな条件を満たすことでスコアが加算される。Eトライアル終了時に、トップ3のプレイヤーが発表される。

共振エネミー討伐
 相互に影響し合うエネミー2体が同時に出現するEトライアル。片方を先に倒すと、その影響で残ったエネミーがパワーアップしてしまう。両エネミーの体力ゲージを見ながら、仲間と協力して同時撃破を目指そう。

“条件達成に尽力せよ!”で、設定される条件はさまざま。
“共振エネミー討伐”では、超化エネミー2体が登場する場合もある。

ACスクラッチでは『このすば』シリーズとのコラボがスタート!

 新しいACスクラッチ“ブレッシングワールド”では、『映画 この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説』とのコラボが実現! シリーズのメインキャラクターである“カズマ”、“アクア”、“めぐみん”、“ダクネス”、“ゆんゆん”をモチーフにしたコスチュームや髪形、武器迷彩などアバターアイテムに加えて、テレビアニメ版のシーンを再現したロビーアクションも3種類登場する。また、コラボアイテム以外では、ゴシックSF調の戦闘スーツやインバネスコートをモチーフにした戦闘服なども配信される。

カズマ・レプカ[Ou][Ba]
(全種族男性レイヤリングウェア)
アクア・レプカ[Ba]
(全種族女性レイヤリングウェア)
めぐみん・レプカ
(全種族女性コスチューム)
ダクネス・レプカ
(全種族女性コスチューム)
ゆんゆん・レプカ
(全種族女性コスチューム)
*めぐみんの杖(長杖/短杖型武器迷彩)
510「このすば1」
(ロビーアクション)
アクアの“花鳥風月”、ダクネスのキャベツのシーンを再現可能。
511「このすば2」
(ロビーアクション)
アクアの“ゴッドブロー”、めぐみんの“エクスプロージョン”を再現。
512「このすば3」(ロビーアクション)カズマがめぐみんにスティールを使うシーンを再現できる、リアクション対応のロビアク。