週刊ファミ通2019年5月30日号(2019年5月16日発売)では、ディースリー・パブリッシャーから2019年8月1日にNintendo Switchで発売予定のローグライクRPG『オメガラビリンス ライフ』の最新情報をお届け!

 ゲームファンの皆様、お待たせしました! 本格派ローグライクダンジョンRPGと、乙女たちのおっぱいを始め、数々のお色気要素が楽しめる『オメガラビリンス』シリーズ最新作『オメガラビリンス ライフ』の最新情報が公開となりました!

 週刊ファミ通2019年5月30日号(2019年5月16日発売)では、シリーズ最大の進化を遂げた本作の続報をお届け! 自称“覇王の血”の継承者・黒崎冥(声:井澤詩織)とスターを夢見る腹黒アイドル・水瀬樹里(声:山本希望)、Gカップお姉様の紫咲由梨香(声:水橋かおり)3人の新キャラクターから、リーダーとパートナーのふたりでダンジョンに挑める“Wおっぱいシステム”の詳細に加え、乙女たちの妄想にダイブして能力を強化する“悶絶★開華”の紹介では、彼女たちをさらなる極地へ誘える“刻の華”、“悶絶スプラッシュ”について解説しています! これはもう、●●で××で“ピー(自主規制音)”しかないでしょう!? 公式ティザーサイトも公開され、なんとプレイステーション4版『ラビリンス ライフ』の発売も決定! そちらと併せて今号をチェックしてください!

 詳細は週刊ファミ通2019年5月30日号(2019年5月16日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER
※Kindle