『Fate/Grand Order』(FGO)の期間限定イベント“レディ・ライネスの事件簿”で本日5月3日(金)にスタートした“管制室 バルバトス 制圧戦”の情報をまとめてお届けします。

“管制室 バルバトス 制圧戦”の基本情報

敵編成

戦闘開始時 使用スキル

  • プレイヤー側全体のArtsカード性能ダウン
  • プレイヤー側全体のQuickカード性能ダウン
  • プレイヤー側全体のBusterカード性能ダウン
  • プレイヤー側全体のHP回復量ダウン
  • バルバトスのクリティカル発生率アップ

 戦闘開始時に上記スキルからランダムで1つが付与されます。持続ターンは永続ですが、弱体解除効果を持つスキルや宝具などは有効です。

戦利品一覧

  • 絆ポイント:815
  • マスターEXP:29690
  • 魔術礼装EXP:29690
  • QP:平均90万(0~190万)

 AP30で平均90万のQPを稼ぐことができ、さらに育成素材も大量に入手可能です。QP効率が非常に高いので、“ベラ・リザ”と“モナ・リザ”を装備して周回することをオススメします。

 制圧戦は現在『FGO』に実装されているどのクエストよりもお得です。開催期間中はAPと時間が許す限り周回しましょう。

アイテムドロップ率検証

 バルバトス制圧戦を50周したときのアイテムドロップ率を紹介。ドロップ率が3割を超えている素材の所持数が少ない人にはオススメのクエストです。

  • 竜の逆鱗:4.00%
  • 蛮神の心臓:16.00%
  • ホムンクルスベビー:58.00%
  • 禁断の頁:46.00%
  • 無間の歯車:82.00%
  • ゴーストランタン:28.00%
  • 虚影の塵:28.00%
  • 凶骨:40.00%
  • 殺の秘石:26.00%
  • 殺の魔石:104.00%
  • 殺の輝石:104.00%

※上記ドロップ率はファミ通.com調べ。

特攻情報

  • 超巨大

周回パーティ例

1st:メカエリチャン(ゴールデン相撲)
2nd:シェイクスピア(九首牛魔羅王)
3rd:フレンドマーリン(礼装自由・ベラ・リザ推奨)
4th:メディア(黒の聖杯)
5th:自由(モナ・リザ推奨)
6th:自由(カルデア・ランチタイム推奨)

周回方法

 攻撃役は無課金でも入手できるメカエリチャンを採用。メカエリチャンのBusterブレイブチェインを引ければオーダーチェンジの必要はありませんが、安定性を上げるためにマスター装備として“カルデア戦闘服”を選びました。

 メカエリチャンにNP50%+αの概念礼装を装備させ、自身の第2スキル、シェイクスピアの第3スキル、マーリンの第1スキルでNPを100%以上にします。

 シェイクスピアは第1スキルと第3スキルを使用後にオーダーチェンジで控えのメディアと交代。バルバトスの開幕スキルがBusterカード性能ダウンだった場合、第3スキルをメカエリチャンに付与して弱体を解除してあげましょう。

周回手順詳細

  1. シェイクスピアの第1・第3スキル使用
  2. オーダーチェンジでシェイクスピアとメディアを交代
  3. メカエリチャンの全スキル使用
  4. マーリンの第1スキルと第3スキルを使用
  5. メディアの第1スキルを使用
  6. 開幕の弱体がBusterカード性能ダウンだった場合はメカエリチャンにメディアの第3スキルを使用
  7. マスター装備スキル“全体強化”と“ガンド”を使用
  8. メカエリチャン→メディアの順に宝具を使用
  9. バルバトスのHPが残った場合、通常攻撃で撃破
画像は低乱数の場合のメカエリチャン宝具ダメージ。高乱数の場合は残りHPが10万以下になります。
メディアの宝具で10万ダメージ、残りは通常攻撃で処理できます。

オマケ:筆者の全力周回パーティ