ILMxLABのVRアプリ『Vader Immortal: A Star Wars VR Series』が、VRヘッドマウントディスプレイのOculus Questに加えてOculus Rift/Rift Sにも対応することが判明。

 ILMxLABが、今春配信予定のVRアプリ『Vader Immortal: A Star Wars VR Series』をPC用VRヘッドマウントディスプレイのOculus Rift/Rift Sにも対応させることを発表した。

 本作は単体動作が可能なVRヘッドマウントディスプレイOculus Quest対応ソフトとして昨年発表され、3部作のエピソード1がQuestのローンチタイトルとして今春に配信されることが予定されていた。

 今回の発表に合わせて新トレイラーも公開されており、さらなるディテールも判明。どうやら異星人型とドロイド型の2名の仲間が登場するほか、ライトセーバーを使った戦闘ではチャンバラ以外に銃撃を弾き返すといったこともできるようだ。仲間とともに宇宙船を発進させるシーンもあり、思った以上にいろんなことを体験できそう。

この発表が行われたイベント“Star Wars Celebration”の会場ではデモも行われていた。長い待機列ができていたので断念。