『アウターワールド』などで知られるエリック・シャイ氏の新作『Paper Beast』が海外でPSVR向けに発表された。

 伝説的アクションアドベンチャーゲーム『アウターワールド』などで知られるエリック・シャイ氏が、新作『Paper Beast』をPlayStation VR向けに発表した。海外では2019年にリリース予定。

 『Paper Beast』は、同氏が2016年に設立した新スタジオPixel Reefによる作品。ビッグデータの中に生まれた仮想の生態系をテーマとしており、プレイヤーは人類未踏の地に降り立ったかのように、そこに生きる生命体と接触し、絆を築いていくという。

 またテキストや音声ナレーションに頼らず、そこで発生するイベントなどを通じて体感的にストーリーテリングしていく作りになる模様。VR体験におけるサウンド面も重視しており、この部分だけでも3人のフルタイム開発者が雇われているそう。

 公開されたトレイラーでは「思い出の海に 沈みゆく 記憶をたどって」と日本語で歌いあげるパートがあり、こちらもなんとも気になる所だ。