『ドラゴンクエスト』(以下、『DQ』)ファンにはおなじみ、『DQ』とカラオケパセラのコラボレーションによって東京・六本木で運営中の“LUIDA’S BAR(ルイーダの酒場)”。2010年1月28日(ニンテンドーDS版の『DQVI 幻の大地』発売日ですよ!)にオープンし、『DQ』をモチーフにしたオリジナルメニューでファンを楽しませ続けてくれるお店も、ついに運営10年目に突入しました。

 そんな“LUIDA’S BAR(ルイーダの酒場)”が2019年3月28日、ついに“レベル8”にレベルアップ。レベル7になったのは2015年11月16日……じつに約3年半ぶりとなるレベルアップですが、いままで以上に充実した内容となっており、新作メニューが全23品も登場することに! 

入り口のプレートも無事、“Level 8”にレベルアップしました!
まるでスライムタワーのような……いちごたっぷりの巨大なお祝いシューケーキも!
プレス向けの発表会では、“LUIDA’S BAR(ルイーダの酒場)”総管理を務める京島稔宜氏がレベルアップの内容を紹介。レベルアップ後も驚きと楽しさを提供してくれるとのことです!
一般のお客さんとみんなで、レベルアップをカウントダウン! 風が強かったのですが、クラッカーでお祝いしました。
“LUIDA’S BAR(ルイーダの酒場)”には欠かせないルイーダさんも、ちょうど旅から帰ってきて、いっしょにお祝いしてくれました!

 お店を実際に訪れた方や、イベントなどで出展された“出張版”で食べたことがある方ならご存じでしょうが、“LUIDA’S BAR(ルイーダの酒場)”のメニューは、もちろん『DQ』シリーズのアレコレをモチーフにしており、見ても楽しく食べてもおいしいモノばかり。

 当然、今回発表された新メニューも『DQ』ファンならニヤリとしてしまうこと確実のラインアップが揃っています。では、ここから一挙に紹介しましょう! ちなみに価格は1G=1円となります。

■フード
●毒の沼スープ~どくけしそうを添えて~(650G)
“どくのぬま”をイメージした、紫イモのスープ。どくけしそう(ほうれん草)も付いていますが、もちろん飲んでもダメージはありません。やさしい味です。

●ロザリーヒルのジャーサラダ~ロザリーの涙を飾って~(880G)
DQIV 幻の大地』に登場したロザリーの頬をつたうルビーの涙を、赤いコンソメゼリーで再現したジャーポットサラダ。『DQIV』ファンは胸にもグッとくるであろう、ヘルシーなサラダです。

●元気玉の明石焼きVer.2(700G)
 人気メニューがリニューアル。出汁にはプチプチした海藻麺とねぎ、“星の金粉”が入っています。元気玉らしく、神秘的に“輝く”仕掛けも!

●超元気玉の明石焼き(1150G)
 超元気玉ということで、元気玉の明石焼きが12個も入ったボリューム満点のメニューに。ひとりで食べたらどうなってしまうのか!?(お腹いっぱいになります)

少しわかりにくいのですが、真ん中にある出汁(の下)がビカーッと光るんです。

●フォンデュのチーズフォンデュ(1180G)
 『DQX』から登場したフォンデュをモチーフにした、「そりゃこうなるよね」と納得しちゃうメニュー。帽子の中に入った“アイテム”を、とろーりと溶けたチーズにつけていただきましょう。

●フロッガーのローストビーフバーガー(1480G)
 個人的には、今回の新メニューの中でいちばんオススメしたい逸品。ベーコンとピクルスで表現された“舌”が秀逸で、京島氏も「支えきれなくて、この長さを実現するのが難しかった」とのこと。かなりのボリュームです。

●かみさま仕立てのうにクリームパスタ(1230G) 
 かみさまにふさわしい神々しさを演出した山吹色のうにクリームパスタに、かみさまが纏っている神衣を再現したパルメザンチーズのスライスが乗っています。麺太めでうまし!

●ぷるるんリップスのピスタチオアイス(850G)
 人気の“きもかわデザート”に新たな仲間が! 京島氏曰く「くちびるのテカリとぷるるん感を出すのに試行錯誤した」というだけあって、なめまわしたくなる(失礼)完成度。

くちびるのツヤツヤ&プリプリ感を、その目で確かめてほしい!

●ロトのしるしのオレンジカタラーナ(780G)
 真の勇者だけが手にすることができる、あの超重要アイテムがカタラーナ(クレームブリュレに近いスイーツです)に。食べ終わると“何か”が出てくるそうですよ!

●スライムナイトのライムレアチーズ(880G)
 なかなか登場しなかったスライムナイトのデザートが、ついに誕生。グラノーラとキウイソースで表現されたフィールドに、自家製レアチーズに乗ったスライムナイトが颯爽と現れます!

●スライムカスタードまん(400G)
 大人気のスライム肉まんに続いて、濃厚なカスタードが詰まったカスタードまんが登場! 口にした瞬間、とろっとカスタードが溢れ出すので、やけどにご注意。

■ドリンク
 『DQXI 過ぎ去りし時を求めて』の人気キャラクターをモチーフにした、新ドリンクメニューが勢揃い! 2019年秋に予定されているNintendo Switch用ソフト『DQXI 過ぎ去りし時を求めて S』の発売を、さらに楽しみにしながら待つことができそうです。

●ブレイブ・イレブンス(アルコール:850G、ノンアルコール:700G)
 勇者の証たるアザが輝く、主人公をモチーフにしたドリンク。マスカットと巨峰のシロップが二層に分かれた、カルピスベースでやさしい味も主人公らしい!

●クール・カミュ(アルコール:900G、ノンアルコール:750G)
 頼れる相棒のカミュらしい、クールなドリンク。こちらを注文すると、カミュがクールにオススメの飲みかたを教えてくれる“アドバイスコースター”が付いてきます! ライムの切れ込みは、カミュの胸元をイメージしているとか!?

●トゥインクル・セーニャ(ノンアルコール:700G)
 グリーンパインのスカッシュで、のんびりしたセーニャのイメージにぴったりの乳酸飲料入り。飲んだ人は癒されることは必至でしょう。

●ベロニカ・フロート(ノンアルコール:700G)
 帽子をイメージしたカシスアイスに、炭酸氷入りのブラッドオレンジジュースで仕上げたドリンク。シュワっとした口当たりが、子ども扱いできない刺激に!

●シルビア・ジャスティスハート(アルコール:850G)
 これが アタシの ジャスティス! カルーアコーヒーを混ぜたソイラテに甘いハートが添えられた、まさにシルビアファンのために生まれたドリンクです。

●ロウ・UMEソーダ(アルコール:850G)
 梅酒とシークワーサー、トニックを合わせた、ロウ好みっぽいカクテル。“伝説のムフフ本”が添えられているとはいえ、飲み過ぎにはご注意を! 

●マルティナ・トニック(アルコール:850G)
 気高く美しい武闘家にピッタリの、ウォッカをベースにした“大人”のカクテル。色味のかっこよさもさることながら、スリムなボディ(グラス)もマルティナらしい!?

●グレイグ・ノワール(ノンアルコール:750G)
 デルカダール王国の将軍・グレイグをイメージした、ザクロとラズベリーのドリンク。剣の形をしたマドラーがシブい! どこかにグレイグの好物も隠されているそうですよ。

●ホメロス・スカッシュ(ノンアルコール:750G)
 ファンが多い軍師・ホメロスをモチーフにした、カルピスベースのスカッシュ。ホイップクリームで髪をイメージしています。グレイグ・ノワールと揃えて飲みたい!

なんか並べると、すごく絵になるんですよ。王国の紋章をかたどったチョコが色違いになっているのも◎。

●大神官ハーゴンのダークリバイバル(ノンアルコール:780G)
 『DQII 悪霊の神々』で、邪教の大神官として登場したハーゴンがドリンクに! 闇を彷彿とさせる色ですが、カシスの風味で後味はさっぱり。信者でなくともおいしく楽しめます。

●いてつくはどう(ノンアルコール:680G)
 そのままの名前が潔い、グリーンアップル味のドリンク。指先からほとばしるすべての効果を消し去る波動で、アナタのイヤな気分も吹き飛びます!

グラスのふちにまぶしてあるお砂糖で、本当に凍てついているように見えるんです。

●ドラゴラム・コーク(アルコール:850G)
 そう、ダジャレです。ラム・コークです。ドラゴンのうろこをイメージしたライムがたっぷり入った、飲みやすさ抜群のカクテルです。炎は出せません。

 どうですか、フード11品にドリンク12品という、この錚々たる新メニューのラインアップは! 1回来店しただけですべてのメニューを制覇するのは至難の業。もちろん、レギュラーメニューもたっぷり用意されているので、あせらずに何度も通って『DQ』の世界をおいしく堪能しましょう。
 
 ちなみに、いまは春休みシーズンでもあるので、混雑しがちです。ぜひ“LUIDA’S BAR(ルイーダの酒場)”のサイト(http://www.paselabo.tv/luidas_bar/)で予約してから来店することをオススメします。

大人気のコースターもリニューアル! ドリンク1品を注文するごとにランダムでプレゼントされます。おなじみのモンスターに、ヨッチ族やフォンデュも仲間に加わりました。コンプリートできたら、けっこうスゴイ。
『DQ』のモチーフで埋め尽くされた、ファンにはたまらない“ロイヤルルーム”もぜひ! ここでしか堪能できない“ドラゴンクエスト特別コース”(4000G)も、メニューが2019年4月15日よりリニューアルされます! スライムたちがいまにもご飯に飛びかかりそうに見えるのは偶然。
メタルスライムがお出迎えしてくれる、『DQX』プレイルームも、“LUIDA’S BAR(ルイーダの酒場)”があるパセラリゾーツ六本木店の最上階にあります。4名まで自分のアカウントで『DQX』が遊べるので、気の合う仲間とおいしいご飯を食べながら冒険を楽しんでみては?