“『FFXIV』ファンフェスティバル 2019 in 東京”の第50回プロデューサーレターLIVEにて、テレビドラマにもなった『光のお父さん』が映画化されることを発表。

 2019年3月23日~2019年3月24日の2日間、幕張メッセで開催される『ファイナルファンタジーXIV』(以下、『FFXIV』)の大規模ファンイベント“ファンフェスティバル 2019 in 東京”。
 2日目のステージイベントのひとつ、第50回プロデューサーレターLIVEにて、プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏は、『光のお父さん』が実写映画化されることを公表した。

 主演は坂口健太郎、吉田鋼太郎。共演に、佐久間由衣、山本舞香、佐藤隆太 / 財前直見。公開は、2019年6月21日金曜日

 『光のお父さん』は、『FFXIV』のプレイヤー、マイディー氏のブログ“一撃確殺SS日記”を原作とした作品。『FFXIV』の世界で父に親孝行するストーリーが人気を呼び、書籍化。2017年4月にはテレビドラマ『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』が放映されている。