ヨッシーが工作の世界を大冒険する横スクロールアクションゲーム『ヨッシークラフトワールド』。仕掛けいっぱいのステージや“ウラ”のコースなど、本作の概要を紹介。

 任天堂より、2019年3月29日に発売予定のNintendo Switch用ソフト『ヨッシークラフトワールド』について、コースやおすそわけプレイなど、本作の概要について紹介する。

タマゴを投げて、しかけを解いて。工作の世界をヨッシーが大冒険!

冒険の舞台は、空き箱や紙コップなどでできた工作の世界。
ヨッシーの舌でペロンと敵を食べたり、得意のタマゴ投げで工作のしかけを動かしたりしながら、あちこち探索してゴールを目指す横スクロールアクションだ。

アクションの基本は“タマゴ投げ”
敵を食べてタマゴを作ろう。
作ったタマゴは、敵に当てて倒したり、仕掛けを動かしたりできる。

工作の家に当てると……
道ができた!

クラフトコースにはしかけがいっぱい

工作の世界には、思わずタマゴを当ててみたくなるしかけがいっぱい。
汽車の走る町や海の中、お菓子の国に忍者屋敷まで、舞台もさまざま。

オモテもウラもすみずみまで

一度ゴールしたあとも、まだまだ楽しめるぞ。
コースをウラ返して、スタート地点まで逆走!
オモテからは見えなかったウラ側まで探索できるので、遊びごたえ十分だ。

オモテ
ウラ

おすそわけプレイ

Joy-Conをおすそわけして、ふたりで協力プレイ。
新アクション“おんぶ”で、ひとりは移動、ひとりは攻撃と役割分担できるので、初心者とのタッグでも安心だ。