劇場用アニメーション映画『二ノ国』の制作が決定。主人公の声を演じるのは、人気俳優の山崎賢人!

人気RPG『二ノ国』が劇場用アニメに! 

 2019年2月9日、都内にて記者発表会が行われ、劇場用アニメーション映画『二ノ国』の制作が発表された。

 『二ノ国』は、言わずと知れたレベルファイブの人気RPGシリーズだ。映画化にあたっては、ゲームの主要スタッフが集結。製作総指揮/原案・脚本を日野晃博氏、監督を百瀬義行氏、音楽を久石譲が手がける。また、主人公の声は、人気俳優の山崎賢人が演じることが決定している(※山崎の崎は、正しくは「立ちさき」)。
 映画では、ゲームとは違うオリジナルの物語が展開される模様。発表会では、山崎さん演じる“ユウ”のほか、“ハル”、“コトナ”といった登場人物についても紹介された。

 山崎賢人さんや日野晃博氏、百瀬義行氏らが登場した発表会の詳細リポートはのちほどお届けする。

[2019年2月9日22時08分]
詳細リポートを公開しました。下記をご覧ください。

[2019年2月12日13時50分]
キャラクターの名前表記に一部誤りがあったため修正しました。

映画「二ノ国」
製作総指揮/原案・脚本:日野晃博
監督:百瀬義行
音楽:久石譲
主演:山崎賢人

原作:レベルファイブ
アニメーション制作:オー・エル・エム
製作:映画「二ノ国」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019年夏、全国ロードショー