3goo(サングー)は、『ヴィクター・ヴラン オーバーキル エディション』を本日(2019年2月14日)発売。ゲームを紹介するローンチトレーラーを公開した。

 3goo(サングー)は、プレイステーション4、Nintendo Switch用ソフト『ヴィクター・ヴラン オーバーキル エディション』を本日2019年2月14日発売。ゲームを紹介するローンチトレーラーを公開した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

『ヴィクター・ヴラン オーバーキル エディション』本日2月14日発売。ローンチトレーラーを公開 ダイナミックなゲームシステムの特徴を紹介!

 株式会社3goo(サングー)(本社:東京都渋谷区、代表取締役:ディ・コスタンゾ・ニコラ)は、本日2月14日、PlayStation4ならびにNintendo Switch専用ゲームソフト『ヴィクター・ヴラン オーバーキル エディション』を発売いたしました。あわせてローンチトレーラーを公開いたしました。

 『ヴィクター・ヴラン オーバーキル エディション』は、デーモンハンターとなって暗黒の軍勢に立ち向かう見下ろし視点のアクションRPG。本編『ヴィクター・ヴラン』と2つのDLC『砕けた世界』と『モーターヘッド』を収録しています。

■ストーリー
 暗黒の軍勢に支配されたザゴラビアを救うため、女王の呼びかけによりヨーロッパ全域のデーモンハンターが招集されたが、誰一人生還することはなかった。一年後、消息を絶った友人・エイドリアンを探しに来たヴィクター・ヴランは、持ち前の暗黒パワーで悪魔退治に身を投じることとなる。

迎え撃つ敵の特性に応じてスピーディーかつ柔軟に装備を切り替え

 本作にはキャラクターではなく装備に対して固有のスキルが存在します。対峙する敵に対して最も効果的な戦闘力を、豊富な装備のバリエーションから瞬時に選択することが可能です。ジャンプや回避といった激しいアクション要素と素早い装備の切り替えが楽しめるダイナミック(動的)なゲームシステムを、全編を通してお楽しみいただけます。

「ヴィクター・ヴラン オーバーキル エディション」3つの世界とテーマ
 ヴィクターが暗黒勢に立ち向かう「ザゴラビア」、伝説のバンド、モーターヘッドの力とともに、邪悪な軍勢と相まみえる「モーターヘッド」、毎日生成されるハイレベル・ダンジョンへの挑戦「砕けた世界」。3つの全く異なる世界をお楽しみいただけます。

【オンライン/ローカル】COOP&マルチプレイで冒険と共闘を満喫
 デーモンハンター稼業に疲れたら、他のプレイヤーとつながって楽しさや辛さを共有しましょう、種類のマルチプレイを楽しみましょう。ローカルCOOPは2人プレイ。オンラインでは最大4人までのマルチプレイを楽しむことが可能です。

<商品概要>
タイトル:ヴィクター・ヴラン オーバーキル エディション
発売日:2019年2月14日(木)
ジャンル:アクションRPG
価格:パッケージ版4,800円(税別) DL版:3,800円(税別)
プレイ人数:1~4人(ローカルCO-OP:~2人/オンラインCO-OP:~4人)
対応言語 :日本語/英語
CERO:D(17歳以上対象)
商品紹介:https://bit.ly/2FZsnfV

【ご購入はこちらから】
ニンテンドーeショップ:https://bit.ly/2Rv8keW
PlayStation Store:https://bit.ly/2DqARta