ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、『JUMP FORCE』において、16種類の“それぞれの開戦前夜”グラフィックを公開した。

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、バンダイナムコエンターテインメントより2019年2月14日発売予定の『JUMP FORCE』において、ジャンプヒーローが現実世界に登場する16種類の“それぞれの開戦前夜”グラフィックを公開した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

PlayStation4用ソフトウェア『JUMP FORCE』発売目前企画 全16種類「それぞれの開戦前夜」グラフィック公開

2019年2月13日(水)より、東急田園都市線渋谷駅道玄坂ハッピーボード、山手線全駅、『JUMP FORCE』公式サイト/ ソニー・インタラクティブエンタテインメント公式HP内特設サイトで公開開始

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、バンダイナムコエンターテインメント協力のもと、2019年2月14日 (木)に発売するPlayStation4用ソフトウェア『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』に合わせ、ジャンプヒーローたちの「それぞれの開戦前夜」グラフィックを2月13日(水)から2月17日(日)まで、東急田園都市線渋谷駅道玄坂ハッピーボード、山手線全駅にて掲出いたします。また、グラフィックは、『JUMP FORCE』公式サイト/ソニー・インタラクティブエンタテインメント公式HP内特設サイトでもご覧いただけます。

【特設サイト】 https://ce-f-jump.bn-ent.net/ZrRWemZW/?jf_information=promo

 『JUMP FORCE』は、「ONE PIECE」、「ドラゴンボール」、「NARUTO ―ナルトー」をはじめとした「週刊少年ジャンプ」の人気作品のキャラクターが登場する対戦アクションゲームです。リアルなビジュアルで表現されたキャラクターたちが、ニューヨークやマッターホルンなどの実在の場所で迫力あるバトルを繰り広げ、「-ジャンプヒーローたちが現実の世界で戦ったら-」という漫画・アニメファンの夢を実現した待望の作品です。

 『JUMP FORCE』発売の前日に公開される「それぞれの開戦前夜」グラフィックは、『JUMP FORCE』に登場するルフィや悟空、ナルトといったジャンプヒーローたちが、東京タワーや新宿、中華街など現実世界のロケーションを背景に、決戦に向けて佇む姿が描かれています。グラフィックは全16種類で、背景となる場所は各作品に合わせ選定し、漫画×リアルをテーマにした『JUMP FORCE』の世界観をいち早く感じていただけます。ジャンプヒーローたちが現実世界に存在していると錯覚するような今までにないグラフィックを是非お楽しみください。

<「それぞれの開戦前夜」 概要>
掲出期間:2019年2月13日(水)~2月17日(日)
掲出内容:東急田園都市線渋谷駅 道玄坂ハッピーボード (地下1階コンコース 2番出入口付近) 全16種類「それぞれの開戦前夜」20連貼りグラフィック その他、山手線全駅にも個別掲出
特設サイト:https://ce-f-jump.bn-ent.net/ZrRWemZW/?jf_information=promo

※駅及び、駅係員、東急電鉄へのお問合せはご遠慮ください。

<「開戦前夜」グラフィック デザイン>

【孫悟空「ドラゴンボール」/中華街】
【モンキー・D・ルフィ「ONE PIECE」/遊園地】
【うずまきナルト「NARUTO-ナルトー」/東京タワー】
【ゴン「HUNTER×HUNTER」/ボクシングジム】
【アスタ「ブラッククローバー」/横浜】
【緑谷 出久「僕のヒーローアカデミア」/校庭】
【黒崎 一護「BLEACH」/渋谷スクランブル交差点】
【武藤 遊戯「遊☆戯☆王」/みなとみらいに停泊する豪華客船】
【浦飯 幽助「幽☆遊☆白書」/コンビニの前】
【空条 承太郎「ジョジョの奇妙な冒険」/富士山の麓】
【ダイ「DRAGON QUEST -ダイの大冒険-」/日原鍾乳洞】
【緋村 剣心「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」/京都三条大橋】
【夜神 月・リューク「DEATH NOTE」/六本木】
【冴羽 獠「シティーハンター」/新宿】
【星矢「聖闘士星矢」/プラネタリウム】
【ケンシロウ「北斗の拳」/浅草 雷門】