ハムスターは、『アーケードアーカイブス フロントライン』を、2019年2月14日よりNintendo Switch向けに配信開始する。

 ハムスターは、“アーケードアーカイブス”において、『アーケードアーカイブス フロントライン』を、2019年2月14日よりNintendo Switchで配信を開始する。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

「アーケードアーカイブス フロントライン」配信日決定!

 2019年2月14日、株式会社ハムスター(本社:東京都世田谷区、代表取締役:濱田倫)は、同社が運営するNintendo Switch『アーケードアーカイブス』において、新規コンテンツとして、『アーケードアーカイブス フロントライン』の配信を開始することをご報告いたします。

◆『フロントライン』とは

 「フロントライン」は1983年にタイトーから発売されたアクションゲームです。ピストルと手榴弾を駆使して、単身で敵陣を目指して進みましょう。戦場で登場する青色の戦車や装甲車は自軍の車両となり、乗り込んで戦うこともできます。

タイトル名 アーケードアーカイブス フロントライン
対応機種 Nintendo Switch
販売価格 823円(消費税込)
プレイ人数 1~2人
配信日 2019年2月14日